2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
スポンサーサイト
-------- --
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予想追記をする前に、どうも先々週のハズレから、マイナスの気に汚されて、予想が自信なげなのに加えて、言い訳がましい姿勢がやたらと目立つことに気付きました。

これではいけない。

「まさか本当に当たるとは思わなかった。」と無我の中の有我を振り返るのとは違いますな。腰が引けたままの予想はマズい。

という訳で、今週は補足数字なしで、予想数字12個を信じて買います。運も信じて・・。

ご覧になった通り、昨今は滅多に出なくなってしまった等間隔が3個。16,22,38を選びました。中でも間隔5に強い16が有望かなと期待するも、間隔6に格別強くもない間チャン数字の22が出て「やっぱり・・。」となってしまうのか?

最後のボーナス数字として間隔7に残っている38も同様。こういう不遇のデータから出てくるからこその平均化。白黒決めてしまわずに万遍なく買ってみます。

残りの予想数字9個は主に特定の間隔に強い・・が、本領発揮とはご無沙汰で「そろそろかい?」と選んだもの。純然たる正攻法でもなければ、突飛な選択でもない、云わば"クサイ数字"(?)です。

こういう凡庸な予想を超越して当てるところに進化あり、と目標を立てていますが、まだ十分な確証を得るには至らず、一部を明日の投稿で披露できるか思案中。

削除枠は大胆予想で10 or 30番台抜け。根拠は・・その・・凡庸な予想を超越した何かですよ。6分割でも抜けのない予想をしてしまっていますから、中途半端なことを書くと、矛盾にまみれますしね・・。

凡庸どころか、安直予想をするなら、30番台→20番台と勢いが移行してきているのを理由に10番台から複数えらぶべし、なんぞとなってしまうのでしょう。

ま、それはそれで、万遍なく買うとして、凡庸を超越した別口の予想からも何口かは購入する予定。体の良い裏買いですな・・へへ。

最後に4等に当たったのがいつか?正確に調べてみたら、第382回。昨年の2月21日とはるか彼方に・・。早く泥沼から抜け出さねば。

実はチョイと面白い材料もあるんですが、それは実際に4等以上が当たったら、ということで・・。

今週こそは結果を出したい5口+αの勝負。

皆様にも幸運を!
スポンサーサイト
本日のお題は、予想数字12個の選択から泣く泣く(?)削った数字、削除枠予想、その他です。

先週の抽せん結果は第440回の結果・・

09,23,29,30,31,39,B18

と出だしの09,23・・が重なり、ついでに39も重複。どこかループ的な発想を思いついても良さそうなものだ、ということで、第一段階の12個絞りは下記のようになりました。

06,10,13,14,15,20,21,22,26,32,35,36

ところが、この並びでは近い間隔からの3カードや2ペア、或いはフルハウスまで期待できてしまう。

ゲイル理論の解釈や付帯条件にもよるのでしょうが、これではあまりにも安易。前回、コールドが出なかった。間隔9に数字が残っていなかったから、コールドに慎重になる必要もありませんでした。

確かにコールドは出なかったものの、結果をみる限り、単純なループ思考では通じなかったのでしょう・・。

そして、17個発生していたスーパーホットナンバーから、本数字が5個出現。

03,09,10,16,17,18,20,21,23,26,27,29,30,32,34,35,42

うーん・・。今週も同様の傾向と読みたいところですが、反動も心配。今回は発生個数も15個に減ってしまいましたしね。

05,09,10,18,20,23,26,27,29,30,32,34,35,39,42

先週の当せん本数字が6個全部含まれています。うーむ・・。この事実を感知してしまった瞬間に、第一段階の12個絞りは怪しくなり、別の意味で脇道に逸れるべしと判断した訳です。

で、前置きが長くなりましたが、あれやこれやで兎にも角にも12個にまとめなければ、と公開に踏み切ったのが昨日の予想です。その過程で何度も計算式に現れたり、「出て然るべき理由あり」と判定しながらも削ってしまった数字が下記の4個。

17,24,27,40

ま、これを補足数字として、表予想に組み込んでみます。

さてさて、たまーに的を射た予想となる削除枠ですが、どこを挙げても、今週は矛盾まみれです。一応、大穴狙いの大胆予想としては20&40番台抜け・・6数字合計が180台が2回続いた結果を考慮しても、第一数字と第六数字の差は理論平均の30?31辺りと予測。はい・・種々データの振幅が激しい時期ですが、今回は色々な意味で"平均的な"(平凡とは意味が異なりますぞ)結果が出るのではないでしょうか?

キャリーオーバーの発生金額は大きくとも、絶好のチャンスとの確信は持てず。従って、いつもの通り10口購入予定。

明日の投稿では、また一晩寝かせた迷走の過程を綴ります。"平均的な"結果が出ると予想しておいて、奇抜な買い目を考えているかも?

"1等4億円のチャンス"・・皆様にも幸運を!
抽せん前夜になってしまいました。

実は不覚にも、月曜日の晩から発熱してしまい、体調は今一つ。静岡は日中の最高気温が25℃以上と夏日だったのに、妙に空気が乾燥していて、昼夜の寒暖差にやられて、気付いた時には、セーターを着たくなるほどの寒気が・・。

普段は体調管理に人一倍気を使っている身。ま、それだけが自慢だったりもしますが、何年振りかで風邪薬と解熱鎮痛薬を服用。ついでに胃粘膜保護のために、マーロックスも・・。

一晩眠れば、確実に熱は下がりますが、とてもお勧めできないような、乱暴な素人式治療ですよ。良い子は真似しませんように・・。

さて、そんな訳で、昨夜も生煮えの予想を投稿して、さっさと布団に入ってしまったので、現段階でも生煮えのままで困ってしまっています。

何か妙案はありませんかな?

先週から予想してきた流れで簡単なまとめを。

先ず、コールドは意識しないで、というようなことが書いてありましたね。うーん。最後のボーナス数字で残っている6個(07,09,13,30,34,38)に含まれる07は近い範囲の当せんで間隔18がありましたから、一応はチェック。

ん?こうして書きながら、秘蔵のデータを見たところでは07,38はチト弱いかな?出たら出たで、出る理由があったらしいと自分を納得させて、保険の意味で1口だけ買いますか。

38と同じく等間隔の30,33も念のため1口は。

先週は6分割A(01?07)&B(08?14)が抜けて、第一数字が15と大きく出ました。6数字合計も188と大きめ。10回周期通りで且つDセットが使われるようなら、割と小さくまとまるやも知れませんな。理論平均132±10辺りを中心に組んでみます。

最後に大胆な(?)抜け予想を。過去6回抜けていない6分割D(22?28)が出るべくして出ているのか、そろそろ止まるのか・・見極めが難しい。それでも、敢えて抜けそうなのはA&Dと予測。番台抜けは順当なら・・勿論10番台ですが・・番台抜けなしの可能性も。

今週は大きな勝負がしたくなるようなチャンスなのに、碌な予想ができませんで、残念です。もう一晩「あーでもない、こーでもない。」と迷いながら、「これは!」といえそうな数字が思い浮かんだら、抽せん当日の投稿とさせて頂きます。

現段階ではまとまりが悪くとも、チャンスはチャンス。先週の5等2口もつぎ込んで、10口+αで勝負!

6月最初の抽せん、皆様にも幸運を!
本日のお題は、昨今の傾向分析についてです。

と申しましても、傾向分析の基となるデータに振り回されている現状とあっては、何をか言わんや・・ですが。

前回は15個発生していたスーパーホットナンバーから、ボーナス数字も含めて出現がありませんでした。思い切って、この15個を最初から削除していたら・・随分と的中率も高くなっていたでしょうな。或いは、1等の当せん口数が多かったこととも無関係ではないかも知れません。

いずれにしても、旬の数字が略入れ替り終わりつつある印象を受けました。

スーパーホットナンバーは今回16個発生しています。

02,03,05,09,10,16,17,18,20,21,23,27,30,32,41,42

前回からの反動があるか?引き続き頼りにならないか?・・今回は様子見でしょうね。

間隔データに於いては、ボーナス数字の関与に大きく左右されているの間隔9の出現個数が目立ちます。従って本数字で残っている43とボーナス数字の15は大穴だったりして・・?

昨日の予想数字12個から意識的に削除したグループがありました。

05,11,17,23,29,35,41

私が新6分割と称している分割データのブロックで、過去10回連続で出現。しかも、3個出現が2回、2個出現が3回。「いい加減、抜けてくれ。」との願望も込めて・・。

コールドは1?2個と予測。その分、次回あたりは、コールドなしを期待。

下一桁は今回も後半の5?9が多めになるんじゃ?

ときに、同月同日抽せんをチェックするようになって、「何かある?」とお気付きになった方もいらっしゃるのでは?今回と同じ5月28日抽せんは過去に皆無。それならばと、5年前の2004年5月27日の第188回抽せんの結果は・・

03,08,18,25,26,39,B38

で、1等は10口。どことなく、先週の結果と似通っていません?

その翌週、第189回(2004年6月3日)の結果は・・

03,32,35,36,39,40,B05

で、1等は1口2億円。

うーむ。これだけ偏ると、1等が1口しか出なかった結果にも納得・・です。

こういう特異出目(?)を想定して、何口か買って、一人勝ちを狙ってみるのも面白そうですな。ま、本音では6数字合計の理論平均132に近い結果が第434回から3回続いて、第437回以降ご無沙汰していることから、「そろそろかな?」と無難な並びを狙うつもりです。

削除枠、番台抜けもリスクを分散させて万遍なく、先週当たった5等もつぎ込んで10口勝負。

もう一晩ありますからね。例の"イメージ投射"をギリギリまで繰り返して、感触を確かめてみます。一応、抽せん当日の妄想と独り言は、できる範囲でUPする予定です。

5月最後の抽せん・・皆様にも幸運を!
今日は20日。仕事上の入出金が多々あるのに加えて、給与の締日でもあり、要出勤日数なんぞを見ていたら、当たり前に今月は稼働日数が少ない。「ははーん。どうりで残業も多い訳だ。」と、ひとり納得しながら、追記の投稿が遅くなりました。

昨晩も強調したように、昨今は各種データの振幅が大きい。従って、データ頼みで「これは!」と狙いを絞り込み難い。そんな中で、昨日の予想では間隔5以内の出現数字12個にヤマを張りました。

本音では「シャンシャン!!」と、この12個に本数字が4個以上入って欲しい・・。

一方では、毎度のことながら「これで本当に大丈夫か?」と迷う。

ま、狙いが絞り込み易い時期になるまでは、一見安直とも思える予想を試みるのも一興。振幅が大きな時期は狙いを絞っても、そう簡単には当たらないものですよ。

一応、気になる補足数字を。

軸がブレてしまわないように、数回前の予想で挙げた活性化しそうな、14分割のゾーンから・・。

04,05,14,15,38

さらに最後のボーナス数字から07くらいまででしょうか?

削除枠は予想数字12個にも入らなかった6分割C(15?21)が堅いか?

番台抜けまでは判断しかねるところ。何せ、確率通りにも流れ通りにも抜けてくれませんのでね。ここは、あまり大胆な賭けをしないで、万遍なく買う安全策を選びます。

今週もネタ切れ気味・・というより、どのネタも確実性に欠けるようで、両足を乗せてしまったのは、近い間隔の数字のみ。

妄想も碌に湧きませんで、明日の投稿はお休みさせて頂きます。

一般論として、ドリームジャンボが発売され始めたのが原因で、ロト6の売上が低下するのを防ぐためにも、キャリーオーバーを発生させたいのが胴元の意向とか?

偶然かどうかは想像の域を出ないとして、今週のミニロトは第一数字が18と偏りましたしね。ロト6も偏るのかも知れませんよ。

ある種のマル秘データでは3連番、もしくは連番2組が出易い状況。或いは同色球3個とか?

最後に本音を漏らしたところで、今週の購入は5口+α程度に止める予定。第3週の結果で、キャリーオーバーが発生して、第4週にもう少し大きな勝負に出る・・なんてシナリオ通りになったら面白い・・。

ジャンボに浮気をしないで、ロト6に賭ける皆様にも幸運を!
本日は、昨日の記事が、予想数字を挙げただけで、あまりにも安直だったのを補足する意味での現象論の検討等々です。
と申しましても、今日も時間が限られているので、箇条書きで簡潔に。

◆等間隔
 過去2回、等間隔5から出現。
 今回の注目は等間隔10の36・・5+5=10・・なんてどう?

◆○○×○のパターン
 23と35が該当。しかし、23は過去10回中本数字で4回出現。
 23の可能性は低いと見て見送り。35は今一度検討。

◆16-32が揃って出た次回
 嘗ては不仲組の代表も、本数字に限っても過去100回で4回出現。
 その翌回3回分を調べてみると・・。
 
 第371回 14,15,23,24,32,34,B31
 第388回 05,12,14,18,20,31,B02
 第419回 03,12,16,25,32,36,B34 

 本数字で複数出現は12,14,32の3個。

 444回トータルでは・・
 本数字のみ 23>28>39>30>15>17
 B数字込み 23=28>13=17=39>08=22

 過去100回で、だいぶ分布が変わったようで、結論出ず。

◆等間隔で出た数字は、連発期待して買うべし。
 ボーナス込み間隔ながら、16が該当。1口は買う。

◆45度の斜線に乗る±1数字。
 06→05→04・・どうだろう?1口は買う。
 23→24→25・・ふ?む?14分割で25-26-27は旬を過ぎた感も。

◆間チャン数字
 本数字のみでは17が該当・・思い切って捨てる。
 B数字込みでは31も該当・・予想数字12個に入れただけに悩む。

◆セット球
 順当ならIセットとか?前回は第435回。
 結果は 02,11,12,28,35,37,B27

 16-32揃い踏みの次回で2回続けて出ている12が気懸り。
 セット球データの読み方が未熟で、これも結論出せず。

★6分割抜け
 大胆予想ではD(22?28)とE(29?35)がポッカリと抜け。
 A(01?07)とF(36?43)の両端は抜けない。

「これは!」という決め手になるような現象論には欠けているようで、読者様の参考にならないかも知れませぬな。

ネタ切れ気味は承知の上で、私自身、もう一晩よくよく熟考を重ねてみます。いや・・妄想かな?

先週の5等もつぎ込んで10口購入予定。5口は無難に。残りの5口は大胆に。
願わくは予想数字12個の中に、悪くとも本数字が4個入りますように・・。

皆様にも幸運を!
本日のお題は分割枠の考察です。

先ずは6分割から。
確率として抜けて然るべきはB(08?14)が断トツで、続いて過去6回抜けていないE(29?35)。Eは数字が集中し過ぎた嫌いもあって、計算通り抜ける確率が高いと見ました。

予想数字12個にはEから29,30,34と3個も選んでますなぁ。一捻りの匙加減がマズかった可能性あり。

過去5回の第一数字平均が7.6と理論値を微妙に上回り過ぎていることから、A(01?07)は多分抜けないでしょう。

Bは判断が難しい。これまた予想数字に10,11,14と3個選択・・うーむ。

何故、判断が難しいのかを説明するために、次に14分割を。
こちらは、どこが抜けるかよりも、どこがホットなブロックになりそうかを予測。

旬の数字がぼつぼつながらも入れ替わり始めている現状から察するに、ホットになりそうなブロックを4つ選択。

(01,02,03)(04,05,06)(13,14,15)(37,38,39)

一応、4ブロック選びましたが、下一桁0?4がやや過剰な時期でもあり、01,02,03はあまり強くは推さず。

6分割Bを削除と判断できないのは、13,14,15が入っているからなのですよ。しかも、波の荒い13と15が最後のボーナス数字で残っていることを考慮すると、尚更、迂闊には削除に回せない。計算通りにはいかないものですしね。

6分割F(36?43)の前半組である37,38,39は、後半組の40番台と入れ替わるように、ぼちぼち活性化し始めるのでは?

最後に番台抜けは、どう計算してあがいてみても結論が出せず。場合によっては番台抜け無しもまだまだ許容範囲内。確率上は勿論、10番台が最も抜けるべき。しかし、所詮443回程度の抽せんでは、どう計算してもデータ通りという訳にも参りません。

むしろ、上の14分割で活性化しそうなブロックから判断したら、前回3連番が出た20番台が抜けるという読みも否定できませんな。

昨日の予想を一晩寝かせてみて、今一度、各種データを見直してみたものの、どうも抽せん前夜に至ってもピンとくるものがない・・。

従って、この内容では面白くも何ともないでしょう?

そこで、相互リンクでお世話になっている週一ランナーさんから、以前、頼まれて作成した集計表から目ぼしいデータを・・。対象となる数字は10個。

07,12,25,28,29,31,32,33,36,37

算出式は至って簡単ですが、なかなか味のあるデータですよ。この10個からは出ても3個が限度・・つまり、この中の数字を4個以上含む組み合わせは、お勧めできません。何回かシミュレーションを試みた結果でも確かなようです。少しは参考になりましたでしょうか?

こんな調子では、とても大きな勝負に出る気はなし。5口+αの思いつきに止めます。少し荒れてくれると、面白いんですがね。5月最初の勝負は様子見加減で。

例の動物占いでは、珍しく木曜日に金運で五つ星満点が出ましたが・・どうでしょう?迷うなぁ。

動物占い(R)2009/05/07

やっぱり、もう一晩よくよく考えてから・・。何せ、明日は5連休明けの仕事始めで、ゴタゴタするでしょうしね。という訳で、当日の妄想と独り言は来週から復活します。

うーむ・・買い渋っても、運良く当たってくれないかな?
変な欲だけは人一倍で・・。

皆様にも幸運を!
本日のお題は、昨日公開した予想数字12個を選ぶに当たって参照したデータ、特に昨今の中短期にわたって顕著な傾向の解釈についてです。

と申しましても、何から何まで人様と異なるへそ曲がりの解釈を試みようというのではなく、基本に忠実な部分はそのままに、ざっくばらんに思うところを申し述べてみようと思います。

(1)6数字合計について
 トータル(第439回終了時点) 131.7
 過去50回          131.2
 過去20回          127.0
 過去10回          125.1

これはまあ、小数点以下を丸めれば、第333回以降で理論値通りの132に収まっていますし、大小どちらから多く数字が出るかの目安程度で十分でしょう。前回は22を境に大小3個ずつで合計は146でした。0番台が抜けたから、こんなものなのでしょう。今回は?可能性としては132以下になり易いのでは?

(2)連発数字について
本数字6個のみ対象では過去10回で10個。出る時期にはペアででも続けて出るが、現状は可もなく不可もなく。一応のヒットゾーンとしては28と41が有望も、今回は見送りました。ところが・・次の前回±1のデータを見てしまうと・・1口は買っておくべきと判断。みっともないけど、公然と裏買いに。

(3)前回±1数字
目下のところ、絶好調です。特にボーナス数字絡みも含めると、明らかに理論値から離れていく時期。こちらも一応のヒットゾーンとしては+1で21,29,33を選択。-1側からは26,27が気になるも26のみ選択。しっかし、27はどうしても捨て切れませんな。これも公然と裏買いに。

(4)連番
本数字6個のみ対象では、連番が出ない理論確率は44.3%、第439回終了時点での実測値は41.2%で、その差3.1%です。これを開き過ぎと見るか、誤差範囲と判断できるか・・?
気になるボーナス込みの7数字対象では、連番が出ない理論確率は30.9%、実測値は26.7%で、その差4.2%・・この位になると、誤差範囲の域を出てしまっているような・・。面倒ですなぁ。目下の好調な傾向から、ボーナス込みなら3連番もありかも知れませんぞよ。大穴狙いなら、試してみる価値大。

(5)番台
その試してみる価値大の3連番が出現するとしたら、どの辺りか?今日は仕事で外出したついでに某写真週刊誌のロト6予想を覗いてきました。過去に1等当せんした7件の例について「数字には出る理由がある」と、もっともらしく後付けの解説が付されていましたが、その主なる内容は、私がこの記事で書いているようなものでしたよ。しかし、目を惹いたのが特定の番台に偏らせて選択、もしくは削除して当せんしたケースが特に強調されていたこと。

番台抜けなしの理論確率は約10.8%、つまり9割近くはどこかの番台が抜けて然るべき。思い切って抜いてしまうなら、勢いからして30番台でしょうね。しかし、私個人の肚の中をお見せするなら、10番台&40番台抜けです。ま、これは幾つかのパターンでシミュレーションしてみることをお勧めします。今回も0番台抜けかも?

(6)その他諸々
だいぶネタを出して長くなってきたと申しますか・・いい加減クドくなって参りましたので、その他の参照データを少々。

本数字出現回数の二項分布から算出した高確率ゾーンの数字15個

01,06,07,09,10,19,22,24,26,27,29,33,38,40,41

当然の如く、それなりの個数コールドが含まれます。しかし、昨今のばらつき出した印象から、この中からは出ても3個、しかも比較的近い間隔からでるのでは?番台選びのご参考迄。

ベースラインとされる2.2個(10回で22個)を下回って不調期に入りそうなスーパーホットナンバー14個

03,05,09,11,12,16,20,21,23,35,37,41,42,43

第439回終了時点では平均2.3個を辛うじて保っています。ボーナス数字も込みで、今回1個しか出ないと平均2.2個となります。何やかやで2個は出て、次につながるのでは?一気に4個も5個も出るとは考え難い。要は数字の勢いから判断すれば、2個程度になるはず。


さてさて、色々と書きましたが、今回・・んにゃんにゃ・・4月中には何らかの結果を出したいと、藁をもつかむ思いで、禁を破ってクイックピックを10口買ってみました。得意のスルガ銀行ATMではなく、店頭でです。

こうしてゴチャゴチャと能書きを垂れている間にも次から次へと妄想が・・。赤字を恐れているようではいけませんな。結果を求めるなら、相応の覚悟もしなければ。

もう一晩、できる限り以上に必死に戦います。その結論が、昨日や今日の予想と全く異なるようなものとなっても・・。今回は大きく勝負!

皆様にも幸運を!
本日のお題は削除枠予想です。

昨日の記事にも書いた通り、予想数字を12個に絞り込むに当たって、軽い比重ながらも、ボーナス数字を初めて考慮に入れてみました。これで精度がUPするかどうか・・?

ロト6の予想をする限りに於いて、究極の理想は本数字6個そのものをズバリと当ててみせることですよね?「否々、俺は・・私は・・3個当てて5等で十分だから・・。」という方には縁のないお話として、予想数字をいかに6個に近付けるかは、1等当せんを夢見るロトマニアにとって、永遠のテーマでしょうね。

その予想数字、43個の半数に当たる21?22個が適当と考える方があれば、当せん保証買いをするなら18個以内に絞り込まなければ・・という方、私のように「いや18個でも多過ぎる」とする意見の者もおりまして、どれも一長一短ありです。

但し、いずれの方法でも、確率に支配される世界であることを忘れてはなりません。

5口買うのに、目一杯30個の数字を使って「買い目には本数字6個入っていた。並びさえ上手くいけば、1等のチャンスだって・・。」と悔やむ輩を私が忌み嫌い、せせら笑うのも、確率に支配される世界であることを意識している所以です。

だいたい、30個の予想数字に本数字6個が入る確率は約1/10ですよ。5等の当せん確率が約1/39ですからね。5等を当てるより4倍近く確率が高い・・。そんなの自慢にも何にもなりはしないでしょ?・・人情としては理解できなくもないけど・・。

そんな訳で、私はブログを始めるに当たって、ハイリスクハイリターンを承知で、予想数字は12個以内と自分にルールを課しました。高額当せんするまで、根気が要るのも承知の上で。毎週毎週、20口も30口も買えませんしね。可能な限り少ない購入で、ハイリターンに繋げたいところ。

前置きが長くなりました。結論は簡潔に。

予想数字12個にも反映された通りです。リスクの低い見方では6分割のB(08?14)、C(15?21)、E(29?35)の3ブロックから・・多分2ブロックが削除に。

リスクが高い大胆な見方では10番台、30番台抜け。

大きな勝負に出るかどうかは、もう一晩熟慮熟考してから決めますが、抽せんが5回ある4月には、これまでの負け分を回収するチャンスを窺ってみようと、些か熱くなっております。

果たして結果や如何に?

皆様にも幸運を!
本日は予告通り、裏予想数字12個の公開です。

旬の数字が入れ替わらなかった前提で、面白くも何ともない一話完結のシナリオ。

裏予想数字12個
05,09,11,16,17,20,21,23,29,33,35,36

正攻法とは言わないまでも、私なりの「出て然るべき」選択基準で絞り込みました。

そうそう・・正攻法といえば、本数字出現回数の二項分布から算出した高確率ゾーンの数字14個をご参考迄。

06,07,11,16,19,21,24,28,30,32,36,38,40,41

前回は、同じく14個から3個以上的中を期待しましたが、19と36が2個的中しただけ。今回は少々、傾向に変化が見られるような数字もあり、「確率通り出る」かどうか?

数字を多面的に眺め回してみると、単独のデータから本数字6個が出てしまうことは、まずあり得ないでしょうけどね・・。

表裏各12個、合計24個も候補数字を使ってしまうと、ヒット数は上がっても、組み合わせは確実に難しくなります。選から漏れた19個に本数字が3個入ってしまったら、5等すら難しくなるのは間違いありませんし・・。

今週も抽せん前夜は迷走している段階。一晩寝かせてみて、結論が出るか?先週のように、買いに出る直前になって、「ビビッ!」と閃いてくれることを期待して・・。何口買うかも合わせて、明日までじっくりと考えます。出てきた数字が案外、いいトコ突いているかも知れませんよ。

実は・・スルガ銀行ATMで購入したランダム5口に2週連敗中で、些か自身にプレッシャーをかけています。しっかし、あまり厳めしい面して考え込んでも、いいことないスね。

当たったら当たったで「ニヤリ」と笑えば良し。ハズレたらハズレたで笑って誤魔化せば良し。いい意味でのリラックスも閃きには必要スね。

笑門来福

QP君に3連敗したら?・・笑うしかないか?

皆様にも幸運を!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。