2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 04
スポンサーサイト
-------- --
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予想数字12個
03,05,13,14,16,23,27,28,32,33,39,41

16,27,32の本数字3個が的中!

元が取れるようになるには・・あと一歩なんですよね。本数字あと1個。
まあ、今回は予知夢に出てきたそのままを予想数字にしたので、あと一歩もしょんないとします。それよりも、潜在意識からくる未知の能力(?)には少々驚きも・・。決して侮れませんな。

実購入では、1Hit止まりの推奨組み合わせの他に9口購入で5等が1口当選。
第387回当選券

結果は予想追記で一部的を射たデータ参照があったような印象。最後のボーナス数字7個から16,27,30が本数字に。本数字間隔としてはコールドが3個出現。どこかの「ホット中心で」という予想も毎回唱えていれば当たるのでしょうが・・?27,30以外の4個が平均出現数である54回以下。「平均以上を買うべし」では当たらないパターンでもありましたね。

43回周期の9巡目最終回としては、目立った特異出目もなく平凡な結果だったのではないでしょうか。6分割のA(01?07)とF(36?43)が抜けたのは全くの想定外でしたが・・。私は推奨組以外の9口は特異出目を期待して、色々と悪あがきしてみました。2番目の同一下一桁3組やら4番目で5等当選した3連番ですね。どうも、ピントがズレていたようで。

この5口に使った数字は43個の約半分に当たる22個。「買い目には本数字6個が全部入っていた」って少しも凄くもなんともないことがよくお分かりでしょう?予想屋さんというのは本当に楽な仕事ですな。私の率直な感想としては「並びさえ良ければ1等も狙えた」なんて口が裂けてもいえそうにありません。

あまり毒ばかり吐いていると、評判が地に落ちそうなので・・この辺で。

このところ、中国製餃子事件があったり、超円高が進んだりが直接、間接に影響して、本業が多忙となり、満足のいく記事が投稿できずにいました。2ヶ月間走り回った末に、ようやく自由になる時間を確保できる見込みも立ちつつあります。4月になりましたら、左脳派らしい新たな方法を取り入れた予想を紹介申し上げる機会も多々予定しておりますので、今後の展開にご期待下さい。

今年度の収支は\1,000赤が増えて\7,100のマイナスとなりました。
まだまだ4等1口当選で取り返せる範囲。
次回こそ、ご期待に添えますように。
スポンサーサイト

昨日の予想記事にも書いた通り、今回は43×9=387ということで、43回周期の9巡目が終わる区切りの抽選です。仮に43個の数字が全く均等に出現していれば43回の抽選では各6回ずつ出現。これが9巡ですから6×9=54で、今回の抽選が終わって出現回数が54回であれば丁度平均となります。

第386回終了時点で、この出現数54回の数字が何個あるか調べてみると01,06,23,28と4個あります。この4個も含めた54回以上出現のプラス側が26個、54回未満のマイナス側が17個でプラス側が優勢。この±分布はプラス側が最大30個、マイナス側が最少13個と極端に偏ったこともありますから現状は許容範囲内といえますね。つまり、01,06,23,28は4個全部が出ても分布は崩れた(プラス側優勢の)まま。

出現数の平均にあまり意味が見出せないのであれば、区切りの回に独特の現象は起こっていないものかと過去8回の抽選結果を振り返ってみると・・。

本数字
4301,02,03,15,24,2627
8603,07,16,24,29,3626
12906,18,25,26,30,4224
17210,11,22,23,33,3427
21501,04,13,18,22,3130
25803,15,16,17,25,3140
30104,05,06,09,10,1133
34408,11,16,20,28,3642
387?,?,?,?,?,??

ウーム・・?!
過去8回で3連番が4組も出現していますな。
それに8回中4回もミニロト化。
第172回は連番が3組とゾロ目の揃い踏み。しかも全部別色球。
矢張り何か特異な出目になるのか・・?
本数字としては03,11,16が各3回で最多。
ボーナスも含めると上3回は24-26ペアが出ているのも不思議。

私の予想は基本的に左脳頼りですが、現象論やジンクスを否定するものではありません。特に今回の予想はデータや傾向分析とは無縁の予知夢で見た数字だけに左脳が入る余地無しです。果たして吉と出るか?凶と出るか?

いつもの左脳予想ではざっと見たところ間隔0,2,5あたりが気になります。第一数字と第六数字の差が30以上で6数字合計は132以上。コールドは偶然にも予知夢予想に出てきた通り、最後のボーナス数字が7個も残っているだけに複数個出るのでは。05,14,16?

仮に3連番が出るのなら・・矢張り0番台03,04,05か07,08,09、もしくは20番台24,25,26か22,23,24あたりか。

推奨組1口の他に特異出目を意識した9口の合計10口購入予定。

皆様にも幸運を!

過去10回の本数字当選回数
4回1個15
3回5個02,13,17,22,43
2回13個06,08,11,19,20,21,24,25,26,28,33,34,41
1回15個03,04,07,09,12,18,23,27,29,31,35,36,37,39,40
0回9個01,05,10,14,16,30,32,38,42

数字の分布は再びばらつき出した印象。10回中1回出た数字が15個もあります。この中には調子を落として0個(つまりコールド)に陥落していく数字、突発的に1回だけ出たような数字がありそうで、見極め方次第では絞り込みに有効となりそうですね。

・・っと匂わせておきながら、今日は体も頭もヘトヘトです。
データをいじくりまわすのが取柄の左脳派もさすがに今回ばかりは観念して・・。

明け方に仮眠をとっていた最中に見た予知夢(?)で選んだ数字12個をそのまま並べてみると。

予想数字12個
03,05,13,14,16,23,27,28,32,33,39,41

何か・・?・・やたらとコールドが多いような?
それに下一桁3も・・。

推奨組み合わせは1口だけ大穴っぽいのを選びました。
14,23,27,33,39,41

じっくりと考える余裕なしです。全くもって申し訳ありません。
予知夢というのは抽選結果に狂喜乱舞するおめでたいシーンではなく、「ブログを更新しなきゃ!」と焦りつつ、せっせと原稿書きに励んでいる姿でした。従って、当選しても、しなくても全く根拠のない所からでてきた予想数字です。

ところで、今回は43回周期の9巡目区切りの抽選。
何か特徴はないものか?明日、改めて追記する予定です。
予想数字12個
04,07,08,11,14,16,30,31,32,39,40,41

本数字で11が1個だけ的中。
追記に少々自信アリとか書いたような?お恥ずかしい限りです。

実購入10口も全滅。今年に入ってからの収支は\6,100のマイナスになりました。

抽選結果を見た感想は「これは選ばない」というノーマークの数字ばかり。

結果論から理由を求めれば、コールドの09と23は本数字間隔で各々10,14で2回ずつ出た実績があったんですねぇ。09は前回出た35の次回に最多の18回(ボーナス込)、23は06の次回に15回(同)出ているのは分かっていましたが、相も変わらず「頻出パターンは買い」を疑って最初から消し。

全般的な傾向も「理論値に収束する方向ばかりでは当たらない」と数回前にまくし立てていたような?しっかりと収束する方向が現れてしまいました。いずれにしても今回に限ってはかすりもぜずの完敗です。

昨年の9/21に始めたブログも気がついてみると本日で半年経ちました。どうも思うような結果が残せていません。初心に帰って、もっと独自性の高いコンテンツを提供しないと淘汰されてしまう危惧も常に付いて回ります。

それを如実に示すかのように(?)、Googleツールバーをご利用の皆様はお気づきかも知れませんが、2月末になってPageRankが3→2に降下してしまいました。ブログランキングは、まあ色々とありますから、ほどほどの順位に位置していれば十分です。しかし、PageRankが降下したのは正直なところ、結構なショックでした。幾分でもサイトの客観的な指標なのかなぁと信じ込んでいましたからね。

今になって冷静に考えると、PageRank3だったのが不思議といえば不思議な思いもありまして・・ウィキで調べてみると・・ああ、なるほどですねぇ。SEOなんて、あまり真剣に取り組んではきませんでした。このままではブロガー失格ですな。

そんな反省よりも、PageRankが算出されるアルゴリズムを参照していたら、何やら思いつきました。線形代数?うーん?確かに私のロト6予想では43個の数字個々をスカラー量として取扱い、中途半端にグループ分けしたり、データ項目を設定していたことに気付きます。数字そのものをベクトル量として取扱い、マッピング(写像)を傾向分析に利用してみる。方法論としては正射影ベクトルあたりが使えそうですね。

「点から線へ。線から面へ。」という多次元に展開する手法とは異なるアプローチ。

次回には間に合わなくとも、予想に十分な時間が費やせるようになったら、新しい予想方法も試してみたいと考えています。何はともあれ、また出直しです。
先に今回の予想ではなく訂正です。

一週間前の第385回予想数字追記に「特に01は今回出ないと本数字としての総出現回数がマイナス側に転落することからも●●×パターンの28と合わせて注目です。」との一文がありました。01と28の本数字としての出現回数は第385回終了時点で54回であり、同時点での出現回数平均53.72回を下回っていませんでした。単純な計算間違いです。訂正してお詫び申し上げます。

尚、43×9=第387回で、来週の抽選が終わると43回周期の9週目が完了することになります。つまり、第387回終了時点の総出現回数が54回であれば、丁度平均ということですね。

さて、昨日の予想に書いた通り、今回は偏ったブロックから数字を選択しました。当たれば大きい予感がある一方で、相変わらず抽選前日は迷いも大きい。その迷いの原因を探ってみると・・。

第385回は過去5回の抽選で出た数字から間隔2の06が1個出たに留まりました。どうも、この反動が疑わしい。特にめっきり低調になった間隔1が突発的に出るとか?いやいや、スーパーホットナンバーも低調だから少なくとも17,19,20,22,33は可能性が低いはず。41は予想数字12個に入れました。

確率通りに6分割のDブロック(22?28)からまた複数出るとか?スーパーホットナンバーから漏れた25?28はやや不安。

前回、等間隔を外した03と38は・・本来なら間隔8や9に1個だけポツンと残っている数字は、そのままコールドになりそうで選びたくない部類。しかし、03は06,35,40の次回に強い数字。38は37の+1数字としては出過ぎなんでしょうね。それでも等間隔に近い出現パターンは何とも不安です。根拠はない予感ながらも30番台後半が活性化しつつありそうなので。

まとめると03,26,27,38あたりを加えて、現時点では推奨組3口の他に7口の合計10口購入予定。

ところが本音では、昨日の予想は幾分自信ありです。明日の朝になって迷いが消えているようなら、大きな勝負をしてみようかとも。

皆様にも幸運を!
過去10回の本数字当選回数
3回8個13,15,17,20,21,22,34,43
2回11個02,06,08,19,24,25,26,27,28,33,41
1回14個03,04,07,11,12,18,29,31,35,36,37,38,39,40
0回10個01,05,09,10,14,16,23,30,32,42

分布からも旬の数字が入れ替わり始めている様子が窺えます。
特に19?28あたりのブロックが落ち始めている印象。

前回の記事に書いた通りスーパーホットナンバーは12個発生に留まっています。そして過去10回の出現平均は22/10=2.2個。いつぞや完全削除に成功した際とは流れが異なることから、今回は12個全部を削除対象とするには無理があると判断。

出目表を眺めると、前回の未出現空間(08?30)ばかりが目に留まってしまい、いつもながら、まともな考察が出来そうもありません。間隔データも今一つピンとこないような・・。

最終的に旬の数字が入れ替わり始めている傾向を重視して、前回は絶好調だった確率データ3項目も考慮した上で予想数字を絞り込みました。

予想数字12個
04,07,08,11,14,16,30,31,32,39,40,41

最後のボーナス数字から07,14,16,30の4個を選択。見方を変えると、傾向分析としては本数字コールドが複数出る可能性は高いと読んでいます。スーパーホットナンバーはボーナス当選が発生に関わっている31だけを選択。

推奨組み合わせは3口選びました。
(1)04,07,08,11,30,32
(2)04,07,11,14,16,40
(3)04,07,11,31,40,41

ご覧になった通り、04,07,11を漏れなく含む組み合わせです。この3口の他に04,07,11,16,31,39という組み合わせもありましたが、これはさすがに買えない・・・ 駄目元で買うかも知れません。

今回の予想は数字も組み合わせもかなり偏っています。
もう少し幅を広げた予想の可能性を明日の晩に追記する予定です。

今週は記事の更新が遅くなりました。何度も覗いて下さった皆様、お待たせして申し訳ありませんでした。

予想数字12個
03,06,08,18,19,25,27,30,37,38,40,43

本数字で06,37,40の3個が的中。
推奨組み合わせ3口は一歩及ばず全滅でした。

実購入10口からは5等が1口当選。今年に入ってからの収支は\1,000赤字が増えて、\4,100のマイナスになりました。それでも少しだけ安堵。

第385回当選券

今回もデータに振り回されたと申しますか、結果的にデータを適切に解釈できなかった印象が強く残りました。総出現数の期待値から算出したヒットゾーンの数字14個から06,31,37,40が当選。ゾーンを18個まで拡大すれば34,35まで含まれていました。余計な比重値が邪魔をした格好です。

ま、たとえ18個まで絞り込めたとしても、06,31・・という組み合わせが選択できたかといえば、全く自信はありません。10番台、20番台抜けで30番台が4個・・1等が1口しか出ないような難しい組み合わせでしたね。今年の1/5付『番台抜けの謎・続き』という記事で理論値を掲載していますが、30番台4個は1.82%の狭き門です。これが選べないのは仕方ないとしても、一年に一回位は出てもおかしくないと頭に入れておく必要ありですな。

本数字コールドからは3個、その内の2個の31,35は最後のボーナス数字でした。次回は09,14がコールドになり差引では1個減った計算に。不振と見たスーパーホットナンバーはボーナスの07だけが出現。過去10回の出現平均が「謎のベースライン2.2個」に戻りました。次回は発生している12個を完全削除にできるのか?注目したいところ。

相変わらず時間が十分に費やせませんで、予想もイマイチの結果でしたが、次こそは今回よりマシになることを祈って、せっかく始めたブログを潰してしまわないように、亀吉らしく一歩一歩前進を目指します。
昨日、投稿した第385回予想数字12個の中で数字が1個間違っていましたので訂正しました。

今回の予想は単純な確率計算から算出したため、手応えらしきものは今一つです。考え過ぎると、どれも出そうに思えてしまうのが抽選前日の心理なのは相変わらずです。だから、あまり難しく考えずに目ぼしいデータを参照。

『OH!LOTO6』さんのデータ分析項目に前回数字の±2数字出現データ表というのがあります。結果を見ると、前回からの連発と±2数字がここ4回はよく出ていたようで、今回も平均的に3個くらい出るだろうかと想像しています。前回からの連発であり、且つ±2数字でもある17,19,22あたりが気になるところ。でも、17,22はあまり買いたくないような。

スーパーホットナンバーは完全に下降気味です。02,07,13,14,15,16,17,19,20,24,25,26,27,33,43の15個発生。ボーナス当選込みでも3個が上限と予想。

当選間隔が安定しているのは06,11,14,16,22,25,26,27,32,41の10個。この中でスーパーホットナンバーに含まれていないのは06,11,22,32,41の5個。3月は下一桁6が強いとか?16または26を組み合わせて一口。

過去20回の第一数字平均が8.4と理論値の6.3をかなり上回っていますね。最近5回では9.4。確率順位データからは01,02,03が出易くなっているという見方もできます。特に01は今回出ないと本数字としての総出現回数がマイナス側に転落することからも●●×パターンの28と合わせて注目です。

まとめると、予想数字12個の他に気になるのは01,02,11,16,22,26,32の7個。この19個を中心に今週も10口購入予定。

皆様にも幸運を!
過去10回の本数字当選回数
4回1個17
3回6個13,15,20,21,22,43
2回13個02,07,08,19,24,25,26,27,28,33,34,36,41
1回12個 03,04,06,09,11,12,14,18,29,37,38,39
0回11個01,05,10,16,23,30,31,32,35,40,42

数字の分布が正常に戻ってきました。思い切って3回以上の7個は捨てます。

先週の結果報告とひとり反省会では、杓子定規のデータ解釈では当たらなくなっていると書きました。総出現数からの期待値そのままに、つまり単独のデータでは確率通りに出る可能性が低い。そこで、短期、中期、長期、トータルの比率を計算して、有望なヒットゾーンから数字を選んでみました。

これに各枠出現順位を比重値として加算してスコアが高い上位12個を選択。

予想数字12個
03,06,08,18,19,25,27,30,37,38,40,41
※3/12 am10:25訂正 43→41の間違いでした。

説明不足な感があるのは否めませんが、手抜き予想ではありません。先週の結果を見ると、いわゆる間チャン数字が3個もありまして、±1数字がどうだとか、間隔がどうと考え出すと、予想そのものが極端になってしまうように感じた結果の単純計算予想です。考え過ぎるとキリがありませんからね。

推奨組み合わせは3口選びました。
(1)03,06,19,27,40,41
(2)03,08,19,30,38,40
(3)06,08,25,27,30,40

(1)は30番台抜けでコールド1個、間隔0のペア
(2)は20番台抜けでコールド2個、ペアなし
(3)は10番台抜けでコールド2個、間隔4のペア

先週の第一数字が17と大きくなりましたので、今週は0番台は抜けないと読みました。第一数字と第六数字の差は30以上を期待。3口とも40が入っていますが組み合わせ上の軸にしたい訳ではありません。面白そうなのは、このところ等間隔がはずれている03,38が入った組み合わせでしょうね。

その他、気になった数字を中心に明日の晩、追記する予定です。
予想数字12個
05,06,08,22,25,27,29,30,31,37,41,43

本数字2241の2個だけが的中。
実購入の10口共に今週も全滅でした。今年の通算では9回の抽選で\3,100のマイナスに。

矢張り削除枠が大き過ぎるとうまくいかない。10番台と6分割のCブロック(15?21)削除から入ってしまったため、本数字3個がCブロックから出た段階で終わりです。いい加減、意識を改めなければいけませんな。

結果は本数字6個がコールドなしで間隔2からのペア。ボーナス数字が間隔10のコールドから当選。次回は最後のボーナス数字が7個に増えています。同色は5&6列の2組。6列が相変わらず強い一方で、2列がめっきり揃わなくなりました。±1数字も+1の19のみでかなり不振。勝組:負組は3:3。スーパーホットナンバー16個からは17だけが1個出現。

どうも杓子定規のデータ解釈だけでは当たらない時期に入っているようです。次回も難しそうで・・。思い切って20番台を削除してしまうのも一つの選択肢になるかも知れません・・が、削除枠を大きくすると当たらなくなるのがはっきりしたばかり。流れを読むよりも直感に頼る予想になりそうな予感。

キャリーも消化されてしまいました。なかなか浮上のきっかけがつかめませんが、いつか当たる日を信じて、次回も懲りずに挑戦します。先ずは\3,100のマイナスを何とかしたいところ。4等一口で取り返せますように。
今週の予想では10番台を削除した中から12個の数字を選びました。10番台と20番台、30番台は各10個ずつのブロック分けですから、抜ける確率も均等の約18.2%です。ところが実際には第383回終了時点で10番台抜けは14.9%、20番台、30番台は各々21.1%、18.3%で理論値に近い結果が出ているのは30番台だけで、10番台と20番台にはやや乖離が見られます。

試行回数が少ないだけに、そう簡単に理論値に収束する方向だけを予想するのも難しいところですが、それでは当選回数が多いブロックや数字だけが出続けたのでは確率計算の意味がなくなる訳で、どこかで収束する方向も見極める必要がある。そんな背景で10番台は順調に抜けるようになってきた傾向を読んで予想に反映しました。

抽選前日になっても、どうも10番台が抜けるという先入観が消えません。しかし、不安がないかといえば、まだ迷っている。結局、当日になって購入する寸前まで毎週のことながら堂々巡りを繰り返すことに。

ここで追記できる範囲では、万が一にも間隔0から複数出るなら07,12のコンビがこのところ多いような?それと最後のボーナス数字として残っているコールドの16ですね。3月の当選回数は最多とか。17,18が前回揃って出たことからも何となく嫌な予感。あとは07,12が揃って出た次回に多く出ている間隔8の37あたりでしょうか。

今週も推奨組3口の他に7口の合計10口購入予定。

先週、不愉快な思いをしたから弁解する訳でもないんですが、公開した推奨組3口とは別に購入する7口ではあまり数字を絞り込んでいません。多い時には30個程度使って組み合わせています。組み合わせや数字の並びは別として、この30個の中に本数字が5個入るって、そんなに凄いんでしょうかね?今日、仕事で出掛けた合間に喫茶店で某週刊誌のロト6予想記事を開いてみたら、「買い目には5個入っていた」なんて表現が目に留まりました。ま、買い目に本数字が何個入るかが重要ならそれで十分なんでしょうね。楽な仕事ですなあ。

現実の確率では昨年12/17の記事『どっちがお買い得』に表を載せた通り、30個の予想数字に当選本数字が5個入る確率は約1/3・・つまり適当でもランダムでも予想数字を30個選べば3回に1回は5個入る。これに対して組み合わせで見れば、43個の数字から6個を選び出して5等が当選する確率は約1/39に過ぎません。「並びさえ良ければ3等が当たってもおかしくなかった」って?・・そこが簡単には当てられない所以なんですよね。

皆様には幸運を!

ひとつ前の記事にコメントをお寄せ頂いた皆様、拍手を下さった皆様、どうも有難うございました。改めまして御礼申し上げます。このような形で情報発信ができること、更新頻度が低いにもかかわらず、多くの皆様にお立ち寄り頂けることにも深く感謝しております。

さて、今週も相変わらずの予想です。

過去10回の本数字出現回数

3回10個13,15,17,21,24,25,26,27,34,43
2回8個02,04,07,08,20,22,28,36
1回14個03,06,09,11,12,14,18,19,29,33,37,38,39,41
0回11個01,05,10,16,23,30,31,32,35,40,42

10回中4回出現がなくなった上に、0回→1回に変化した数字が増えて好調数字が入れ替わりつつある様相を呈しています。こういう分布では各回から万遍なく選んだ方が無難でしょうね。また、過去10回を対象にしているだけに、10回前(第374回)に出た数字が出ても10回周期としては回数が増えないことも考慮に入れて。

上の表にも示した通り、本数字間隔でのコールドは11個あります。今回は間隔9に数字が残っていないため、コールドが出なくても個数は増えません。こういう時は最後のボーナス数字が要注意になることがありまして・・05,14,16,30,31,43の6個の内、本数字コールドは05,16,30,31の4個。16は3月に強いから本音では狙いたいけど・・諦めて05,30,31を選択。3個揃い踏みはいくら何でも・・ないと思います。

最初から結論ありきで選ぶようですが、30番台が2回連続で抜けていることから、今回は最も抜けるべき10番台を思い切って除外、6分割のCブロック(15?21)も出過ぎていることから削除しました。一応、理論値に収束する方向の計算をしています。

今回は定石通りを祈って、間隔3ダブルの25,27を選択。前回±1数字でもあり絶好の狙い時と見ました。下降する前に一度だけ上向きそうな間隔1からは06,29を選択。間隔2からは前回±2数字で22と41を選択。

06→07→08はその通りに出ることがあるから恐ろしい。安易を承知の上で08を選択。嫌な感じで残っている間隔8からは37を選択。来週、40が出たりすると何となくオカルトになるような・・。最後に今が盛りの43を選択。

予想数字12個
05,06,08,22,25,27,29,30,31,37,41,43

推奨組み合わせは3口選びました。
(1)05,06,22,27,30,37
(2)06,08,25,29,37,43
(3)06,25,30,31,37,41

この3口は『ロトマスター1 幸運の組み合わせ』(ゲイル・ハワード著)のシステム405で組み合わせた42口から選びました。「キャリーオーバーだから・・」というのも無意味でしょうが、大穴狙いの3連番が含まれた組み合わせもありました。ご参考までに08,29,30,31,37,43です。

一晩考えて、何か思いつくまま追記をする予定です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。