FC2ブログ
2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 04
スポンサーサイト
-------- --
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予想数字12個
04,07,08,11,14,16,30,31,32,39,40,41

本数字で11が1個だけ的中。
追記に少々自信アリとか書いたような?お恥ずかしい限りです。

実購入10口も全滅。今年に入ってからの収支は\6,100のマイナスになりました。

抽選結果を見た感想は「これは選ばない」というノーマークの数字ばかり。

結果論から理由を求めれば、コールドの09と23は本数字間隔で各々10,14で2回ずつ出た実績があったんですねぇ。09は前回出た35の次回に最多の18回(ボーナス込)、23は06の次回に15回(同)出ているのは分かっていましたが、相も変わらず「頻出パターンは買い」を疑って最初から消し。

全般的な傾向も「理論値に収束する方向ばかりでは当たらない」と数回前にまくし立てていたような?しっかりと収束する方向が現れてしまいました。いずれにしても今回に限ってはかすりもぜずの完敗です。

昨年の9/21に始めたブログも気がついてみると本日で半年経ちました。どうも思うような結果が残せていません。初心に帰って、もっと独自性の高いコンテンツを提供しないと淘汰されてしまう危惧も常に付いて回ります。

それを如実に示すかのように(?)、Googleツールバーをご利用の皆様はお気づきかも知れませんが、2月末になってPageRankが3→2に降下してしまいました。ブログランキングは、まあ色々とありますから、ほどほどの順位に位置していれば十分です。しかし、PageRankが降下したのは正直なところ、結構なショックでした。幾分でもサイトの客観的な指標なのかなぁと信じ込んでいましたからね。

今になって冷静に考えると、PageRank3だったのが不思議といえば不思議な思いもありまして・・ウィキで調べてみると・・ああ、なるほどですねぇ。SEOなんて、あまり真剣に取り組んではきませんでした。このままではブロガー失格ですな。

そんな反省よりも、PageRankが算出されるアルゴリズムを参照していたら、何やら思いつきました。線形代数?うーん?確かに私のロト6予想では43個の数字個々をスカラー量として取扱い、中途半端にグループ分けしたり、データ項目を設定していたことに気付きます。数字そのものをベクトル量として取扱い、マッピング(写像)を傾向分析に利用してみる。方法論としては正射影ベクトルあたりが使えそうですね。

「点から線へ。線から面へ。」という多次元に展開する手法とは異なるアプローチ。

次回には間に合わなくとも、予想に十分な時間が費やせるようになったら、新しい予想方法も試してみたいと考えています。何はともあれ、また出直しです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。