2008 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 08
スポンサーサイト
-------- --
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月末31日抽選と第5週抽選の過去の結果をまとめる予定でしたが、本日から出張につき、31日抽選しか調べ切れませんでした。

月末ドン詰まりの31日抽選は過去に8回ありました。
6分割の分布表を。ついでに1等口数も合わせて。

月末31日抽選過去8回

予想が難しい結果が多かったのか?第146回を除いては1等が少ないようですね。

ボーナス込みの出現回数で多い順なら01,05,25,37の4個。これはどうも安直過ぎる・・。

で、さらに安直に45度の斜線を引いてみると・・直線上に乗りそうなのが02,09,20,22,23,33,39あたり。かつては第5週抽選に強かったらしい20が何故か・・1回?

6分割のB(08?14)とC(15?21)ブロック抜けがやや目立ちます。10番台が弱いような。

最近は「ジンクス崩れたり」が多いことから過去8回で1回も出ていない06,11,12,16,19,24,29,38を買ってみるとか?

月末抽選は荒れるかも知れませんね。

今回は荒れても荒れなくても5口購入に留めます。
ケチケチしながらも当てたい・・当てたい。

皆様にも幸運を!
スポンサーサイト
ロト6第405回予想数字
2008-07-29 Tue
19:53
先週に引き続き、今週も線形の相関係数から判断した数字は相関性が低く、この方法には無理があると悟り始めています。

矢張り、ランダムに近い数列を線形写像だけで表現するのは難しいようです。例えば摘出順、或いは抽選結果を昇順ソートした各枠を一連の数列として扱う前提以外は。

重回帰分析・・?そんな方法もいずれは試してみたいと思いつつも、あと2日では今回はとても間に合いそうにありませんで。

そこで今週は相関係数が低い原因となっている、つまりリニアーな分布から外れた数字で、且つ過去10回以内にボーナス込みで出現している12個を選びました。

01,03,04,05,11,15,17,19,20,21,35,42

22以下から10個。かなり偏りました。

8個残っている最後のボーナス数字(05,11,21,23,28,33,37,38)からは05,11,21が3個入りました。間隔3と5と8から複数・・つまりペアを期待する組み合わせはこの間隔のどれかから・・ですね。

6分割のDブロック(22?28)が抜けました。第3数字と第4数字または第4数字と第5数字の間差が大きくなるイメージ。

うーん。いずれにしても、この手の予想は今回で終わりにします。もう少し再現性が高い予想を目指さなければ。

3連番が途絶えてしまったり、何かとジンクスに振り回され気味ですが・・第5週抽選、月末抽選関連のネタを探して、明日の朝、追記する予定です。
予想数字12個
03,08,09,14,16,22,23,26,27,28,34,40

本数字で03,14,26の3個が的中!

予想はまずまずでした。

しかし・・実購入の方はお察しの通りで・・。

第395回から、ついに10連敗・・。
長がぁいトンネルからいつ抜け出せますやら?
・・段々と気力が萎えてきましたよ・・今だけ。

めっきり威勢が悪くなった私を見て、家族が突っ込みます。

「ジャンボ買えば良かったのに・・。」
「んにゃ、うだうだ考えて数字選ぶのが楽しいんだよ。」
「当たらなきゃ、つまんないんじゃない?」
「んにゃ、それにロト6は200円だしねぇ。200円で4億!」
「ジャンボは300円で3億?でも、考えている時間はタダじゃないし・・。」
「つべこべ抜かしてブログに晒すのが楽しいんだよ。今は恥ずかしいけどな。」
「で、いくらか当たった訳?」
「いつか・・いつか必ず当たる!買い続ければ当たる!」

不毛な会話は別として・・。
コールドなしの間隔1からペア。
やっぱり大きな勝負をするなら今回でしたね。
大きなチャンスを逃したかなぁ?

4回目の大阪抽選も特段変わった結果ではなかったような。

コールドは増えない・・けど・・最後のボーナス数字は8個に増えた。次回はこのあたりがポイントになりそうな予感。

昨日の18:00過ぎまで、何故か第373回に5等を当てた10,14,25,26,35,43なる組み合わせが思い浮かんでいたのに買いませんでした。うーん・・虫の知らせも無視してしまつた。勘は冴えていたのにねぇ・・コールド出るはずない、と。

次回はこじんまりと買います。

連敗記録がどれだけ伸びても買い続けるしかない。
昨日の記事で予告しましたスーパーホットナンバーはよくよく見ると、ベースラインには戻っていませんでした。訂正してお詫び申し上げます。

「何じゃそりゃ?」と興味をお持ちになった皆様は第367回予想数字追記をご覧下さい。

過去10回の出現個数は26個でした。今回は13個発生しています。念のため・・09,13,14,15,18,21,23,27,28,31,33,37,42で13個。この中からボーナスも含めて1個も出ないと、ベースラインとされる10回で22個出現に戻るというのが正確です。

発生が13個ですから、5個も6個も出るとは考え難い。ま、ボーナス出現込みで4個が上限でしょうね・・過去の実績から判断すると・・。0個も・・ないと思います。

今週は月曜日のナンバーズから大阪で抽選が行われているとの由。ミニロトとロト6は4回目ですね。

過去の結果を調べてみると。
大阪抽選過去3回の抽選結果

出だしの2回がミニロト化したことから、3回目となった第372回もミニロト化を狙った方が多いらしい。6数字合計の振れ幅が小さくなっている現状ではどうか?その第372回は7倍数がボーナス込で4個出て、特異出目といえば・・確かに。

上の図で無理無理に直線を引くと、05,14,20,27あたりが線上に。

ま、過去に3回しかデータがないんじゃ、特徴を絞り込みようがありませんな。セット球予想だって、全く別物が使われるのなら、物理的な意味では参考にならないはず・・と左脳派は考えます。もっといえば「抽選会場が変わったくらいで?」程度に。

先週の第403回は両端が抜けるパターンでした。今回は真中が抜けるパターンになる気がしなくもありませんが・・。多分、それは43-01-02の3連番を未だに諦め切れていないのが原因でしょう。

どうも追記もまとまりが良くありません。
順当であれば、間隔が近い数字が多く出ると信じて10口勝負。

皆様にも幸運を!
ロト6第404回予想数字
2008-07-22 Tue
21:48
今回は、直線の傾きと切片から密度が濃い分布の数字を求めるいつもの方法がうまくいきません。何度、計算してみても相関性が低いとの判定になってしまいまして・・。

こういう時は予想を休むべきか迷いましたが、懲りもせずに予想を公開するくらいしか今の私には取り柄がありませんで、従来の確率と現象論重視の方法で予想してみました。

先ずは間隔2にボーナス数字も含めた7個全部が残っているのに注目。間隔2は不振なだけに判断が難しい。一方では、いい加減底を打って、ペアが出る期待も。14,27,34を選択。

間隔7も同様なんでしょうねぇ。同色球の26,40を選択。

間隔0の連発は、このところ意外性のある数字が出たりします。敢えて意外性を無視して無難に08とボーナスで出た23を選択。

本数字としての出現回数平均56.23回をやや上回っているグループから03,16,22,28を。

前回出た08,10の間チャン数字であり、間隔3ダブルでもある09は出たら・・面白くないだろうなぁと思いつつ選択。これで12個出揃いました。

予想数字12個
03,08,09,14,16,22,23,26,27,28,34,40

うーむ。

間隔8と9に数字が残っていない分布から間隔7は出ないことにして、間隔5以内から、しかも前回±1数字を中心に狙うというシナリオが通用してしまいそうな予感も。その場合は26,40が素通りして、24と33の3連発もありかな・・?

明日はベースラインに戻った(?)スーパーホットナンバー関連のネタを追記する予定です。
予想数字12個
01,04,09,11,14,19,20,22,25,26,28,40

本数字で20が1個だけ的中。

しかも、この20はガチンコ勝負数字では削除に入れて失敗。

つまり・・実質的には無条件降伏もやむなしといった結果ですな。完全にお手上げです。

どうにも歯車が合わない。

予想数字12個はあと2回、同じ方法で公開した後に再考するとして、傾向分析が全く狂ってしまったままなのはかなり深刻。

コールド4個かぁ・・。間隔0と11の2ペアは全く読めず。前回、24と29が出たからって、08と20を連れてくるなんて早過ぎはしないかい?

次回こそはコールドを捨てて、近い間隔のペアを選びましょう・・っと。

ガチンコ勝負は惨敗に終わっても、参加した意義は大ありでした。チト気合いが空回りしましたがね。交流の輪も広げられたし、ミニロトはしないでロト6一本の私には、色々な意味で見聞を広める機会となりました。

負けても大きな収穫があったDream Factoryを今後も応援します。
にゅうとりさん、ミウさん、ゆぽん☆彡さん、参加者の皆々様、頑張って下さい。

今週は3連休前という事情もあって多忙でした。

ガチンコ勝負数字を出した翌水曜日には名古屋に出張。
金山駅構内で勝負数字と裏を4口購入。
売場のお姉ちゃん「ジャンボは要らない?」
亀吉「要りません!(誰が買うかいっ!)」とついイライラ。
金山駅構内の売り場

木曜日は東京へ。
淡路町駅から地上に出たところでみずほ銀行神田支店を発見。
先週の大手町本店といい、こちらも宝くじコーナーはやや地味。
みずほ銀行神田支店
「ええい!ままよっ!」とばかりに出たとこ勝負で酔狂な3連番絡みを6口購入。

10口全部・・ぜぇんぶハズレでしたがね、我ながら見事な玉砕に気分はスッキリした・・かも?

1等が1口2億円で、お得意のパターンを引っ提げて、来週は大阪抽選初のキャリーとか。

うん。来週は近い間隔から・・今度こそ。いい加減、当てなきゃね。

買い続ければ(いつか)必ず当たる。
さて、第403回です。

過去のジンクス通りであれば、3連番が出るチャンスは今回で終わり。ボーナス込みにすると、離れた連番2組が2回続いて、3連番は確率的に少し遠くなってきたような?

予想数字は今週も単純な線形の交点から密度が濃い数字を選択するパターンです。

予想数字12個
01,04,09,11,14,19,20,22,25,26,28,40

うーむ・・離れた連番2組を今回も狙うなら19-20と25-26が入りましたが、3連番はなし。30番台が抜けています。

忘れてはいけません。今回はDream Factoryのガチンコ勝負に挑戦中。

単純な線形だけでなく、第一から第六各数字枠の確率順位、総出現数、ボーナス出現数、過去43回周期での数字の勢い、その他諸々を左脳派らしい計算だけを駆使して選択した勝負数字は次の通り。

☆予想 09,26,35,36,38,40
★削除 06,17,20,21,41,43

どうもね、コールド、特に遠い間隔からは出ないと読んだんですよ。しかも10番台抜けで、負組多め。連番は1組で、第395回を最後にご無沙汰の飛び番を2組入れました。間隔2&6のペア狙い。これで勝負です。

実は・・もう一組の候補が出てきたんですが、1口しかエントリーできませんで・・当然。捨てた方の組み合わせは04,07,09,20,29,42でした。何と10番台、30番台抜けです。連番はなし。二者択一の決め手は最後は勘ですよ。こっちが出てこなきゃいいけど・・。

現実に勝負するとなると・・緊張するものですな。

その他、従来の予想方法で気にかけたのは等間隔のパターン。本数字間隔で07,12,28,32の4個。前回は全部空振りでした。見方によっては間隔が短い14と37も?裏でコッソリ買いましょう。

酔狂で3連番を1口買うなら、予想と矛盾するような裏買いで14-15-16を予定。

勝負数字の選択に心血を注いだ(?)ため、今週は追記しません。黙ってられないほどの妄想が湧いてきたら追記するかも知れません。多分・・もう・・ないでしょう・・?

頼むから今回だけでも当たってくれぃ!

皆様にも幸運を!
早いもので昨年9月にブログを始めてからもう10か月。

様々な思い出がよみがえります。

最初は楽天ブログで始めて、その4時間後には利用規約にギョッとして、慌ただしくFC2に引っ越して、楽天の方はさっさと削除して・・。

その頃はチョイとアフィリすれば、宝くじ代くらいの小遣い銭が稼げるという友人の言葉に釣られて、アレやコレやあることないこと書いて、せっせとアクセス集めて、その宝くじ購入代金が稼げればいいや程度の感覚でした。

ところが、現実は甘くない。本格的にアフィリ専用サイトで一生懸命頑張っている方々でも簡単に収入が得られている訳ではないと気付くのにさほど時間はかかりませんでした。ましてやブログの仕組みさえ分かっていない私なんぞが、ちょこちょこリンクやバナーを貼ったところで、お話になるはずもありませんな。

冷静に考えてみると、ロト6関連のソフトや情報商材だって、「これで当たった」と証拠付きで公開しているサイト運営者自体が皆無に近いことに気付いたのです。

こうして、ブログで小遣い稼ぎという当初の目論見は、私にとって段々とどうでも良くなっていきました。

むしろ「私のように痛い思いをする方が一人でも減りますように」と、自身が試してみて有効と判断した情報だけをお伝えした方が公益に適うブログになるのではと思い、方向を転換しました。

それからは予想結果に一喜一憂するまま、何とかここまでは毎週欠かさずに予想と回顧を繰り返し続けることができました。

一方で、肝心の結果がどうにも伴ってこない。最後に5等を当てたのが5月15日の第394回でしたから、もう2か月も当たりに見放されています。予想成績も段々と理論値通りに収束していくようで、予想する意味がなくなりつつありました。

当たらないとアレコレ別の方法を試そうとする。その結果、軸がぶれる。結果が伴わないと段々と買いっぷりも悪くなる。だからさらに当たる可能性が低くなる。昨今は完全な悪循環に陥ってしまいました。

悪戦苦闘を反映したかのように、5月までは月間8,700pv、ユニークアクセスがその4割ほどあったのが、6月には7,600pvまで激減(?)。

2008年5月アクセス解析

気付いてみれば、惰性でブログを続けていたようで深く反省。

それでもブログ更新の原動力を下さった皆々様に感謝感激。

FC2ブログランキングの限られたカテゴリーでもロト6勢が上位を独占。一時は競馬勢や麻雀勢に押され気味でしたが、失地回復。

FC2ブログランキング080714

ますますの盛り上がりに関わりたくて、今週は予てより注目していたDream Factoryのガチンコ勝負に参加させていただく機会を得ました。主催者のにゅうとりさん、ミウさん、誘って下さったゆぽん☆彡さん、どうも有難うございます。

Dream Factory?ロト6攻略丸かじりブログ?はロト6、ミニロトを予想する上で欠かせないデータの宝庫でもあります。まだご覧になったことがない皆さまは、この機会にぜひ一度ご参照をお勧めします。

で、ガチンコ勝負に参加して勝算ありや否や?

今週は当たる気がします。いや・・そのためのモチベーションを上げる機会でもあり。秘策も・・?

あとは・・

気合だ!気合だ!気合だ!オイ!オイ!オイ!

ロト6予想ブログがますます盛り上がることを願って。

そして、私自身のブログも淘汰されてしまわないように、ここからささやかな反撃を。

今回だけでも気合で当てろ!当たってくれぇい!

明日の晩には第403回予想数字を公開する予定です。
号外記   CM:4    TB:0  
予想数字12個
04,06,08,09,13,16,21,22,23,27,29,42

2329が本数字で的中。

2個的中止まり・・だけど、調子は上向き始めている模様。

注目の3連番は出ませんでしたね。
次回が最後のチャンス。
しつこく狙います。

今回も3連番を4口と追記した1口を購入しましたが、2HIT止まり。もう少し買おうかと直前まで悩んでいましたが・・何せ3連番にこだわっていましたのでね。買わずに正解でした。

3連番・・次もどうなんだろう?何となく連番2組の方が有望な予感もありで・・。

コールドが3個出ましたね。某サイトの講評では下一桁3が3個に3倍数なんて書いてありましたが、どこか偏りを戻す方向に流れているんでしょうね。

お楽しみは次回までということで・・。

水曜日に東京まで出張した際に予告通りに宝くじドリーム館を見てきました・・といっても、取引先さんが一緒だったので、素通りしただけで終わり。
宝くじドリーム館

時間も午後2時頃で、ナンバーズの抽選まではとても待てず。

次に新橋に出て用を済ませたところでJRAビルの一階にも売り場を発見。
新橋JRAビル

売り子のお姉様方があまりにも美しかったので・・遠目からしばし鑑賞。目の保養をさせて貰うだけでは何やら申し訳なく思えてきて、1口だけ購入。そのお姉様方が声を揃えて「当たりますように!」って唱えてくれたんで、チト浮き浮きとしましたが・・無念にもハズレでしたぞ。

最後は東京駅に戻る途中で大手町にあるみずほ銀行本店へ。
大手町みずほ銀行本店

ん?・・宝くじコーナーは・・意外に・・地味・・だねぇ。拍子抜けしたまま1口購入。これも残念。

ま、クイックピックじゃないから、売場をどうこうしてもしょんないんでしょうけどね。いつもいつも地元の煙草屋とかスルガ銀行ATMでは代わり映えしないんで、出張した時くらいは気分を変えて楽しめれば、それも良しと。

来週は名古屋に出没する予定。
懲りずに・・懲りずに。
買い続ければ必ず当たる。
本日の追記は従前の予想方法で気になった数字です。

数字の間隔を見ると・・うーむ・・最後のボーナス数字が7個(05,11,13,18,21,37,38)も残っている。こと間隔データに限ってはボーナス数字での出現も無視できませんな。

等間隔がちらほら。05,11,30の3個に加えて、コールドでも等間隔リーチの08と32も・・買うだろうなぁ。21は間隔2で短いだけにどうか?07と12も見ようによってはほぼ等間隔で。

特定の間隔に強い数字は10,16,18,39あたり。10がボーナス数字で出ると面白い。

出現回数から見た限りでは、ボーダー直下55回の01,06,41に注目。3個同時には出そうもないという意味で・・。01は間隔37から抜け出した後の間隔2・・次回送りが得策か。06は旬を過ぎてしまった印象。41は3個の中では最も遠い間隔17の上に42の-1数字としてはかなり弱い。かなり弱いだけに出る余地があり過ぎて不気味なような?しかも、前回は素数が1個も出ませんでした。

±1数字のヒットゾーンと見たのは13,14,16の3個。-1数字が確率通りに収束し始めている流れから狙うなら15+1の16の方かな。

実際には間隔0と1にボーナス数字も含めた14個がまるまる残っていることから、この中から3個以上選ぶべきではないかというのが本音です。つまり、昨日の予想数字12個を中心に買ってみようと。

またもや裏をかかれるという前提なら、上記の予定調和を期待して05,11,16,18,30,39を1口買います。

まだ火曜日の晩では得意の妄想も湧いてきませんで・・。

明日は東京に出張のため、予想と追記を1日ずつ前倒ししました。京橋付近に立ち寄るので、抽選会場のドリーム館をチラッと見てこようか・・なぁんて企んでいます。抽選は明後日ですがねぇ。

皆様にも幸運を!
ロト6第402回予想数字
2008-07-07 Mon
23:23
今回は1日早い予想公開です。

先週は間に合わなかった数字の勢い計算もきっちりしてみて・・数字相互の関わり合いを数値化して、出そうな分布から数字を選択。

予想数字12個
04,06,08,09,13,16,21,22,23,27,29,42

30番台抜け。意中の3連番が入りました。決して意図して選んだ訳ではありませんが・・。

間隔0から2個、間隔1から4個・・近い間隔から多く出るパターンなら、結果が伴いそうですね。

本数字間隔でのコールドは06,08,13,29の4個。13は間隔3での最後のボーナス数字でもあります。前回、一気に4個コールドが増えた結果から判断しても、妥当なような。

さて、予想数字12個を例のシステム405で組み合わせたら、21-22-23の3連番を含む組み合わせが3組できました。

(1)04,16,21,22,23,27 間隔1の3カード&ミニロト化
(2)04,21,22,23,29,42 間隔1の3カード
(3)08,21,22,23,27,42 間隔0と1の2ペア

フーム・・予想だけしておいて、何がギャンブラーぞ?

この3口は明日にも買います。

そして、従来の予想方法で気になる数字も明日、追記する予定です。
予想数字12個
02,04,09,13,16,20,22,23,29,32,38,41

ゲッ!!!!また全削除になってしまった。

このところ、ブログランキングが上位になったり、アクセスが妙に増えたり・・ひょっとして削除数字をあてにされ始めているのかなぁ・・辛いね。

性懲りもなく、また練り始めたばかりの方法なんで、今回はしょんないとします。・・って、毎回のようにしょんないとしてないかい?

少しだけ種明かしをすると、要するにですな・・

y=ax+b

という一次方程式の傾きと切片から「このあたり」と出易い・・出るべき数字を選択しただけなのですよ。中長期的に見ると、線形写像が多いと図示したことがありましたでしょ?

一次方程式で表わされる直線を複数引いて交点を求める=単純な方法です。今回は殊更に交点付近の密度判定までは間に合わなかったので、次回以降の課題とします。

ところで、こんな簡素な算出式から予想数字を選ぶようになったのをご覧になったある読者様から「確率論やゲイル理論の解釈で能書きを垂れていた頃の方が面白かったし、的中率も高かった」とのご指摘をいただきました。

うーん・・それは然りごもっとも。私も本音ではアレコレ手を出して自分を振り回してしまうよりも、1年くらいは同じ方法を検証してみた方が各方法の長所短所を把握できるのではないかと考えました。

確かに陳腐化しかけた方法も大事。勿論、数学的根拠を求めるのも大事。しかし、それはそれで理解した上で、「もっと的中率が上がる方法が見つかるのではないか?」と毎度もがいているのですよ。

結論として、今月実施される5回の抽選は上記の簡易算出式を試します。そして、お一方でもご要望があった従前の予想方法については、抽選前日に追記するようにしてみます。

今回、実購入では3連番を期待して各1口、予想から1口、裏を1口の合計5口でまたもやババを引いてしまいました。どうも買いっぷりも悪くなってきたようで悪循環から抜け出せない。

一方で、本当にリーチ予告通りに3連番が出るのでは?と想像するとドキドキして、久しぶりに楽しめました。「当てなきゃ。当たらなきゃ。」とばかり考えていると、どうも楽しめない。

リーチ予告は第403回まで、あと2回残っているそうですから、それまでは当たっても、当たらなくても楽しめそうです。
果たして予告通りに3連番は出るのか?

本数字のみで3連番が出る確率は5.94%です。過去400回の抽選では21回出ているそうですから5.25%で、理論値をやや下回っています。言い換えれば、出る余地は残っている。

中でも第301回に04,05,06,09,10,11という3連番2組の極端な結果が記憶に新しい(?)

この第301回の他にも04,05,06の3連番は2回(第198回と第348回)、つまり合計3回出ています。過去の実績では固まって出易いブロックということでしょうね。

数字を3個ずつ(40?43のみ4個)1ブロックに分けた14分割データを見ると、この04,05,06以外のブロックでは滅多に3連番は出ていません。つまり21回出た3連番はブロックをまたいでの結果が多かったんですね。今後はどうか分かりませんが・・。

そういう訳で、連番を当て込んで14分割データからブロックを選択するのはあまり得策ではないような・・気がしなくもありません?

それでも一応、過去100回と過去50回のブロック別出現率を比較してみると、どうやらこの04,05,06ブロックが一番勢いが落ちている。逆に最も勢いを増したのが10,11,12ブロックです。これはさすがに出ないかな?

では、最も可能性が高いブロックはズバリ25,26,27でしょうね。今年の2/7抽選の第380回で出ています(17,22,25,26,27,43,B16)。22回前に一度出ている3連番を再び狙うのも無謀な気がしなくもありませんが、確率的には最も出るべきブロックです。「また出やがって!」とならないかな?

残念ながら、昨日公開した予想数字12個にはこの3連番は1個も含まれていません。過去の抽選結果から数字の相互作用を計算した限りでは出ないと判断しました。

ところが、昨日の予想数字12個とは別に計算した数字の勢いを数値化した場合は下記のようになりました。

07,10,11,12,14,20,21,24,26,31,34,40

うーん・・やはり勢い重視だと10,11,12の3連番が入ります。ここが迷いどころ。

2通りの計算でどちらにも含まれているのは20が1個だけ。ますます迷います。20絡みの3連番を狙った方が得策なのか?18,19,20または19,20,21または20,21,22?

25,26,27と10,11,12を含む組み合わせを各1口。3連番が必ずしも出るとは限らない前提で、予想数字12個の組み合わせから3口。その他思いつくまま2?3口程度買ってみます。

推奨組み合わせの公開は暫くお休みさせていただきます。先ずは12個絞りの精度を見極めてから。

うーん・・こうして書いている内に何となく20,21,22まで気になってきてしまいました。あまり強い印象が残ると、夢の中にまで出てきそうで・・購入する間際まで悩みそうです。マイナス分を取り返すためにも、いい加減当てなければ。

皆様にも幸運を!
今日から7月になりました。6月は例年通りの傾向にはならず。7月はどうでしょうか?

惨敗続きだった6月。月が変わってツキも変わってくれるかどうかはともかくとして・・。この第401回を迎えるに当たって、先ず頭から離れなかったのは、相互リンクをお願いしているターザン007さんのブログ『夢計画実行委員会』で予言された3連番が出て然るべき現象論でした。原文は4/29付の記事ロト6について、勝手に考える!(1)をご覧下さい。

左脳に偏った私の予想とは異なり、実にシンプル且つ鋭い分析です。さもありなんと考えさせられました。

一方の私は、先週の結果報告とひとり反省会に記した通り、当たらないからといって右往左往して、終には念力に頼ってしまうような軸がぶれた予想は止めにします。

で、どんな予想方法で今後は勝負しようかと頭を悩ませました。4月頃に予告して束の間公開したベクトル予想は時期が悪かったこともあり、実を結ぶことなく、日の目を見ずにいます。実際に過去の抽選結果から検証しても、完成度がイマイチな感は否めません。続けていれば、いつかは当たるのかも知れませんが、確率通りに収束して、毎回の予想が無意味になる可能性もなきにしもあらずで、そこまでは思い切れない。

そんな危惧を抱いている内に、予想数字を12個に絞ること自体が無理なのではないか?とか段々と話が小さい方へ小さい方へ向きかけて・・。

ま、色々な葛藤はありますが、ブログを始めた際に自分で決めたルールですから、予想数字は従来通りに12個を上限として守ろうと思い立ちました。

そのために、あまり小難しい理屈はこねくり回さずに、現に多く見られるパターンから導き出される数列を簡素化した数式で12個絞りに反映させる方法を試してみようかと・・思い描いていたベクトル予想からは一歩二歩後退します。

思うに、ベクトル予想は3次元の変数を扱います。空間の中の一点を狙い撃ちするという表現が分かり易いでしょう。これを2次元に下げる。空間から面に均してみることで数列を表す式はかなり簡素化できます。

扱うデータも至極簡素に。各数字の勢いと数字相互の関わり合いという抽象的な表現を数値化して・・。当面はこの方法を試します。

ところが、今回は数字の勢いを数値化する計算が間に合いませんでした。という訳で、数字相互の関わり合いだけを反映した予想です。

予想数字12個
02,04,09,13,16,20,22,23,29,32,38,41

現状では自信があるともないとも何とも申せません。問われるのは結果なので。いずれにしても、一度は思い描いたベクトル予想を完成させるために出直しの第一歩となることを願います。時間はかかっても亀のように一歩ずつ着実に。

冒頭に紹介した3連番が予想数字には含まれていませんね。うーむ・・早速軸がぶれるようではいけませんが、一応、14分割データから気付いた有望組(?)等々は明日改めて追記します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。