2008 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 11
スポンサーサイト
-------- --
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は昨日の重回帰分析で機械的に算出した数字を補足する意味でのアナログ予想です。

しかし、傾向分析もデータがばらつき気味で読み難い。パッと見て、目につくのは第一数字と第二数字の数字間差が一回置きに大きくなったり、小さくなったりしている程度でしょうか。

間隔データでは、前回8のペアが出ました。417回中12回目です。第413回にもペア出現。数字の残り方がいびつな状態が続いていましたからね。短期間の内にイレギュラーな結果が出た、と。

一方で、ペアという視点からは間隔4と5が暫くご無沙汰しています。ボーナス込間隔では第415回に間隔4ペアがありますが、今度は間隔6のペアが暫くない。ペアだけで狙い目間隔を絞り込むのはやや無理がありそうです。

今回も間隔8に13,17,27,36と4個も残っています。ペアが連発するとは考えにくい。但し、勢いのある間隔だけに1個くらいは入れるべきか?

普通に考えれば、数字が多く残っている間隔3以内から4個程度選ぶのが妥当ではないでしょうか?

以上、あまり参考にならない傾向分析でした。

で、お約束の30日抽選の過去を振り返ってみました。

30日抽選データ6分割分布表(418)

例の6分割分布表で、過去に11回実施されています。な、なんとF(36?43)は一度も抜けていません。全般的に22以上の数字が多く出ている様子が窺えます。意外なことにD(22?28)も一度しか抜けていませんね。E(29?35)はきれいに一回置きに抜けています。今回は抜ける番?

日付数字云々がよく出るの出ないの議論されますが、30は本数字で3回ボーナスで1回、良く出ています。本数字に限れば28が4回でトップ。ふーむ・・。08,09,10が1回も出ていないのも面白い。こと30日抽選に限ってはB(08?14)が最弱らしいですな。

そして、見た感じ縦の連発が少ないのも特徴のひとつでしょう。本数字では20,28,36が各1回きり。場合によっては、削除数字の参考になるかも知れませんよ。

左脳派らしくもなく、暦データを持ち出してしまったので、最後に左脳派らしい削除数字を。8月に思いつきで一カ月続けた線形予想から算出した12個です。予想としては安直で全く精度が上がらなかったため、昨今では削除数字予想用に使っています。今回はネタ切れなので特別に。

02,03,05,07,08,16,24,29,30,32,40,42

確率的には1個失敗が最も高いのをお忘れなく。フムフム・・そういうものか?・・程度のご参考迄。

今回は大きな勝負どころか、買い渋って5口勝負。気は小さくても、当たれば大きくなりますように・・。

皆様にも幸運を!
スポンサーサイト
ロト6第418回予想数字
2008-10-28 Tue
21:32
先週にも増して公私共に超多忙で、今日になってやっとデータ更新を済ませたところです。

4連敗中で当たりがない10月。5連敗を免れることができるか?

今週の予想です。

予想数字12個
09,11,14,15,20,21,25,26,27,29,33,36

6分割のA(01?07)が抜けました。第414回に4個まとめて出ましたからねぇ。回帰分析上は、出なくなる周期と判断しています。

コールドからは11と21が入りました。10月に強い数字で、今月はまだ出ていない2個。意中の数字ではありますが、これも恣意的に入れた訳ではありませぬぞ。

何か?手抜き予想みたいで恐縮です。重回帰分析についての説明も月内には新しいカテゴリーでと予定していましたが、結局は果たせず申し訳ない。

何もかも、自由になる時間が十分に確保できるようになってからということで、ご了承下さい。

ホント、今週は予想をUPするのも無理かと覚悟したほどいっぱいいっぱいでした。

まだ、データ更新したばかりで碌々見てもいないまま。せめて30日抽選の過去の結果参照と簡単な傾向分析程度は明日の晩に追記します。
予想数字12個
08,10,11,16,19,20,24,26,27,32,33,34

またもや憂鬱な反省会・・。お恥ずかしい・・。

本数字で20が1個的中しただけ。先週よりも半歩後退?

1等が7口も出たということは、ある種のデータを重視した方々には素直な結果だったのでしょうな。私はデータをもう一捻りどころか、夢ロト君に簡単に捻られてしまいましたけど・・。

購入した10口も惨敗。10月に入ってから4連敗中。ひどいスね。

重回帰分析は的が絞り難い時期。比重値を微調整した程度では程遠く。堅調になる時期を待ちます。摘出順データなんかは変量から完全に除いてしまっても構わないと理解。数式は複雑でも、原理はもう少しシンプルに解釈しなければ・・。

出現回数上位の争い・・追記した通り熾烈になってしまいました。裏で30,31,37も買いましたが、上手く並ばず。残りの3個は確率的に出易いゾーンからでした。矢張り振れ幅が大きい。6個全部が勝組からという結果も第381回以来久々。次回はどう出ますやら?

セット球は雨降りの日に多く使われた実績があるらしい(?)Hセットが順当に来ました。直近で使われた第407回は11,18,19,30,37,39,B38で超勝組が強い結果が出ました。それを見込んで、超勝組だけの組み合わせも買ったんですがね・・付け焼刃のデータ解釈では、どうにもならず。

10月は第5週まで抽選があります。第5週に強い20が今回出てしまいましたが、下一桁0揃いが出て、連発も期待できるような。

これだけ結果が伴わないと、週末でも一杯飲る気にもなれませんな。はあぁ・・。

ま、5連敗は避けられるように、せっせと研究に励みます。
先ずは、相も変わらず、退化しかけた右脳を鍛え直している最中に思い描いた全体像です。

過去20回の6分割分布図を。

過去20回の6分割分布表

ふーむ。まとめて出たり、出なかったりと波が荒かったのがAブロック、CからFブロックにかけては連番含みも。Bブロックだけは出なくなるべくして出なくなり始めたと共に、連番が出なかった、もしくは単発で出ているケースが目立ちますね。

昨日の予想数字ではAとFが削除になりました。こうして見ても、A削除は正解なような。02の5連発があったりで、第一数字の平均が理論値に戻り始めているとも読めます。出現回数だけから判断すると、07は出易い時期にはあるのですがね・・。

おぼろげながらも、10番台、20番台から5個で、第一数字と第六数字の差が30以下といった感じでしょうか?

今月は10月に強い数字が順調に出ていますね。まだ出ていないのは11,21,27あたり。前回出た22の-1数字でもある21は最後のボーナス数字としても間隔17のコールド。今月はお蔵入りか?

27は等間隔です。このデータが昨今は不振のために、ロトマスター派の皆様も落胆されたのでは?今回は有望だと信じ・・たい。

間隔9に11,18,30とボーナスの38が残っていますね。一気に全部コールド入りは考えられず。1個くらいは出るんじゃ?これも10月に強い11を推します。

あとは復調気味の間隔4をどうするかですね。06,07,16,19の内、06が前回ボーナスで出ました。出れば勝組に浮上の07もあります。予想数字12個では16,19を選びましたが、Aブロックを全削除にするか迷うところ。裏では1口くらいは・・。

出現回数データでは確率的に出るべくして出る数字が出たり出なかったり、振れ幅が大きくなっています。ということは、ローテーションから出現回数上位の数字が複数出るケースも想定する必要もありそうですね。27を軸に選んでしまうと、間隔7のペアなんて滅多に出ませんからね。17と36は自動的に削除。31は・・どうなんでしょ?間隔9のペアも滅多にありません。よもや11ではなくて、18と30が出たりはしないでしょうな?

という訳で、右脳を軽く使いつつも、結局は理詰めの左脳で、こんな考察をしてみました。

どうも、細かいところまで頭が働いてないようで、重大なるチャンスの見落としがあるやも知れません。今週も強気な勝負は避けます。一応、表裏合わせて10口購入予定。先週のような事態に見舞われないように、さっさと午前中に買ってしまおうと思います。

皆様にも幸運を!
ロト6第417回予想数字
2008-10-21 Tue
21:20
今週も多忙です。取り敢えず予想数字の公開だけでご勘弁を。

予想数字12個
08,10,11,16,19,20,24,26,27,32,33,34

6分割のA(01?07)とF(36?43)が丸抜けになりました。

全体像としては両端が抜けて、真中に集中する組み合わせでしょうか?否々、これは計算から導き出された12個。想像や閃きとは無縁なだけに、計算通りであれば・・メデタシですが・・。

多変量解析による予想がまだ結果を残せていないことから、シミュレーションを繰り返して、各変量の比重を若干ずつながら調整中です。

今回は過去10回の抽選で1回しか出ていない数字が多いため、数字の勢いを俯瞰するのは難しいかも知れませんね。

その他、右脳で想像した全体像や現象論を含めたアナログ予想は明日の追記に回します。
予想数字12個
04,06,17,25,26,27,28,29,30,36,42,43

本数字で29が1個と2等以外は用をなさないボーナス数字06が的中。

全削除よりはマシですが・・削除数字をあてにされた読者様の中には「中途半端に1個とか2個なら的中してくれるなよ!」と憤慨している方もいらっしゃるのでは?!

私もねぇ・・削除数字予想ブログになり下がってしまうくらいなら辞めてしまおうと・・何度悲観したことか・・?

ま、冷静に考えて見ればね・・予想数字12個のヒット数なんて3個なら及第点、4個なら上出来、しかも元が取れてしまいますよ。数学的な理論値にどうあっても抗えなくなったら辞めますけど、気力が続いている間は「ハズレてもしょんない」と開き直って図々しく続けます。

昨日は急な仕事が入って外出したりで、表裏10口予想した組み合わせが購入できませんでした。で、締切間近の18:20頃にやっと売場を見つけて、何年も買うことのなかったクイックピックで5口購入。

結果は・・6等(2ヒット)が1口。

「締切間際にQPで買うと4等以上が当たり易い」なる噂がどこかの雑誌に掲載されて、未だに試している方も多いようです。昨日の売場もそれを狙ってか?QPで買い求めるお客さんが目白押しでした。

尤も、私が5口買ってハズレたからといって真偽のほどを語るのはナンですが・・偶然の産物ではないのかなぁ?

さてさて、簡単に結果回顧を。10月に強い12と22が出ました。チャンチャン・・。追記では幾分まっとうな予想をしていたようですな。15と24はあまり想像もできず。37が出て本数字出現回数トップの31に並びました。勢いが落ちません。

次回は数字の残り方からもトップ集団からの複数出現が断然注目されますね・・今のところ。

多変量解析による新予想も比重の加減が理解できてきました。この週末に、今一度シミュレーションをやり直す予定。すぐ当たるようになるともお約束はできませんが、完成度を徐々に高めていく段階に入りましたので、近い将来・・年内くらいには結果が出せるんではないか、と。

手応えが出てくるまで、アナログ予想も交えてボチボチ進んでみます。

買い続ければ・・いつかは・・必ず当たる。
先ずはアナログ予想の注目データから。本数字としての出現回数平均が第415回終了時点で57.91回。今週の第416回が終わると58.05回となります。

58回出現は07,12,38の3個。揃って出ないと平均を境に勝組:負組が22:21のほぼイーブンの分布に。07と12は共に波が荒い数字。38は過去2年の間に負組から勝組に這い上がってきた数字。過去の例から見れば、削除に回すべきも迷うところ。裏買いの候補に。

同じく出現回数57回の01と09にも注目。こういう時は出易かったりして?

出現回数59回で後がなくなってきた03,06,08,22,23,25はどうか?1個くらいは出ても・・?個人的には不振から脱しつつある5倍数、下一桁5でもある25が一押しですな。

スーパーホットナンバーは11個に減りました。

01,02,04,06,16,19,28,33,37,39,43

ボーナス込で出ても1?2個か?

10月に強い数字は01と37が順当に出ました。あとは11,12と21,22の連番に27はどうか?今月は5回抽選があるだけに裏買いの12と予想数字に含めた27以外は次回以降回しにしようか、と。

間隔6に4個残っているのは何となく気懸り。前回37が出て、出現回数70回でトップの31に次ぐ69回の第2グループに入りました。トップ争いがないとも言えず・・。予想数字12個に入った17,30,36は1口は買いに。

表で5口、裏で5口の10口購入予定。何とか5等でも当てねば・・。

皆様にも幸運を!
ロト6第416回予想数字
2008-10-13 Mon
21:13
今週は連休だったこともあり、一日早い予想公開です。

本来は木曜の晩に結果を見たら、すぐに報告と反省会をして、金曜日には次回の予想を開始なんてのが理想ですが、週末になってしまうと、なかなか思うようにならず。

このところ、火曜日に予想公開、水曜に予想追記、金曜または土曜に結果報告のルーティンを繰り返すばかりが定着してしまいましたが、できれば月内には予想方法研究の解説やアレコレを復活させたいと目論んでいます。

今回も予想数字のみ公開。どうなりますやら?

予想数字12個
04,06,17,25,26,27,28,29,30,36,42,43

な、なんと・・25から30まで6連数字が入りました。回帰分析上は、この辺りの密度が濃いようですな。

前回は12個が全削除に終わってしまった反省を踏まえて、比重値を微調整しています。まさか、2週連続なんてことは・・ないと信じたい・・。

この予想は完全に左脳頼りの方法です。ところが、矢張り組み合わせを決定する際には、全体像の把握が必要かとも痛感し、現在のPCにひっそりとバンドルされていた間違い探しゲームに熱中して、右脳を鍛えようとささやかな抵抗も・・チト上達?お笑い下され。

その右脳で思い浮かんだ数字やら、アナログ予想は水曜日の晩にはUPする予定です。

惨敗にもかかわらず、反省会記事に多くの拍手を頂きました。

ご支援いつも痛み入ります。
フッゥゥゥゥ・・憂鬱。

また、やってしまった12個全削除。溜息ばかりの反省会。

新しい方法は・・昨週の特異出目の影響もあるだろうから、悲観せずに数字だけでも出し続けます。軸がぶれてしまわないためにも。

追記したアナログ予想はいいトコなしでした。

何と申しますか・・魂が入っていなかった。5口散らしてしまっても当然の結果。

最後のボーナス数字7個の中から28,33,34が出現。ボーナス間隔だけで見れば、間隔4以内から本数字6個が出現。ここに狙いを絞れた方々は大きく当てられたでしょうな。私は間隔5から7の残り方に惑わされてしまった。

特異出目の翌回だから、というのを考慮して、もう少し全体像の把握を違った視点からしてみれば良かった・・ホントいいトコなしの反省ばかりです。

落ちるトコまで落ちてしまっている。来週は性根を据えて、また出直します。
今週は前回の結果が結果だけに、アナログ予想も暗中模索状態です。また、新予想方法も比重値をいじった直後だけに精度を見極めるのが難しい。

という訳で、いつにも増して慎重・・いや弱気になっています。

大まかな傾向としては、過去50回での6数字合計が丁度、平均の132に戻った・・不自然にも急に戻ったことから、合計100以下の極端な結果になることはないだろうと予測。前回の反動を考慮しても、132±20程度の密度が濃い辺りで間違いはなさそう。

そして、第409回終了時点に引き続いて、スーパーホットナンバーがベースラインとされる平均2.2個に戻りました。第410回は発生した12個が読み通りに全削除にはならず、2個出現で平均を2.3個に上げています。何となく、今回も同様の雲行き。

発生している12個は01,02,04,06,12,16,19,20,28,33,37,39です。この中から2?3個程度?

本数字としての出現回数平均は57.77回。どうも、この前後が気になる。57回の01が出れば、勝組:負組の比率は26:17に。58回でマイナス側に転落寸前の数字が07,12,38と3個もあることを考えると、分布を維持する方向で、この中から2個は出るんじゃ?07と12は共に波が荒い数字。01と38の方かな?・・ふふふ。

等間隔の数字はめっきり調子が悪いから・・敢えて選ばず。08なんか本数字間隔ではトリプルになるだけにどうなのか?・・気にはなっていますがね。

特定の間隔に強い数字も不振。乗り気になれず。

勢いがある旬の数字も判断が難しい。今年初め頃に好調だった25?27が戻し始めているような。

間隔20以上の数字が消化され始めているなら38と41は要注意でしょうね。

どうも掴みどころがなく、手応えも今一つ。15口散らしてしまった後だけに買いっぷりも悪く、今週は5口購入に留めます。あまり参考になる予想ができませんで・・。

皆様にも幸運を!
ロト6第415回予想数字
2008-10-07 Tue
21:17
今週も相変わらず公私共に多忙で、予想数字を公開するのが精一杯です。また、時間が取れるようになりましたら、予想方法の基となっている重回帰分析については新しいカテゴリーで説明する予定でおります。

ご興味をお持ちの皆様、今暫くお待ち下さい。

予想数字12個
03,06,07,13,14,15,20,21,26,27,31,42

前回のような偏った特異出目(?)は仕方ないとして、第一数字から第六数字までの確率順位比率を見直しました。ま、しかし依然として6分割組み合わせパターンが2-2-1-1、2-1-1-1-1、3-2-1、3-1-1-1におさまる前提は逸脱していませんから、特異出目に弱いのは致し方ありません。

見たところ7倍数が多い。コールドから03,21が2個。

順当なようで・・?・・こうして見た限りでは何とも言えませんな。

手応えも含めて、従前のアナログ予想を明日、追記します。
予想数字12個
04,08,14,15,16,19,20,23,26,34,38,40

04が辛うじて本数字で1個的中。本数字が1個では・・ボーナス数字をヒット数に加えても・・意味ないですね。惨敗です。

購入した15口も箸にも棒にも引っ掛からずに散りました。あ?あ。

6分割の組み合わせパターンで4-1-1は6回目で比率は1.45%に。理論値では2.17%程度あるだけに、まだまだ出る余地ありと覚悟はしなければなりませんね。滅多には狙えなくとも。

また、0番台(01?09)5個も理論値0.07%程度の極めて狭き門。これが買えなかったのはしょんない。

そんなことよりも、こういう特定のブロックに数字が4個以上偏ってしまうパターンでは、確率順位までも考慮する多変量解析がいかに無力化を思い知らされました。比重値をかなり見直さなければなりません。

どうも、出だしから躓いてしまっているようで、次回の予想をどうするか、よくよく考えます。

やや完成度に疑問が残るまま試運転に踏み切ってしまって、粗さばかりが目につきます。場合によっては、暫く研究し直さなければならないかも知れません。

その場合は仕方なく、アナログ予想を火曜日の晩にUPします。ご了承下さい。

ブログのあり方についても、よくよく熟慮すべきかと思案しています。
昨日の記事では12個の予想数字を公開しました。実際に新しい予想方法で算出した範囲では16個ありましたが、このブログではハイリスクハイリターンを狙っている上に、ブログを始めた際に自分に課したルールですからね。可能性は感じつつも4個の候補数字が選から漏れました。

それはね・・予想数字の個数が多ければ、それだけヒットする確率が高いのは自明の理ですよ。しかし、ロクに絞り込みもしないで、4.5ヒットだの5.5ヒットだの・・さらには「買い目には本数字6個全部入っていた」なんて・・負け惜しみをしても一銭の得にもならないでしょう?

個人個人に価値観の違いはありましょうが、私にとっては結果が全て。当てた者勝ちで、やたらと多い予想数字からのヒット数を増やしたところで何の意味があろうか?当たらなければ意味がないとの信念は変わりません。

固い話はこのくらいにして・・。その選から漏れた4個ですが、06,24,28,43です。13回連続で出現が続いた6倍数が前回漸く途切れました。06と24はその選で漏れまして・・これを含めて裏では買うということで・・。

その他、アナログ予想では特に気になる数字は見当たらず。強いて見れば、過去最多の9個に増えた最後のボーナス数字(05,08,21,25,28,33,34,38,40)から複数出るのでは?予想数字12個には34,38,40が入りました。いずれも本数字間隔ではコールドです。L10=5.3なんて・・そろそろコールドがガツンと来るのもパターンとしてはありでしょうね。

月が変わって10月に強い数字を調べてみると、01と37・・うーん?それに11,12や21,22の連番に27も。コールドの21,22は弱い気もしますが・・。

あれこれ手を出してしまうよりも、新しい予想方法の精度を試して、微調整を重ねていく段階。表から5口。裏を5口の10口に加えて、明日は愛犬の4歳の誕生日。

ラッキー080905

過去の結果を見ても明らかなように、決して招き犬でも何でもないのですが、何かの縁を期待して、さらに5口奮発の15口購入で勝負!

皆様にも幸運を!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。