2009 051234567891011121314151617181920212223242526272829302009 07
スポンサーサイト
-------- --
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
抽せん結果 06,14,16,19,26,39,B21

予想数字12個
01,07,09,11,13,14,16,30,32,37,39,42

本数字で14,16,39が3個的中。久々の及第点(?!)

期待したコールドからは14が1個だけ。これまた、やや期待した"最後のボーナス数字"は全くの空振りで、次回は9個に増えました。ま、10個まで増えた実績もありますから、次回は両足を乗せない程度に様子見が無難でしょうね。

また、急激に前回±1数字が息を吹き返してきました。しかも、理論値に収束する数字と発散向きの数字がゴチャ混ぜに出現。やっぱり、データの振幅が激しい。

2回続けて抜けていた0番台からは06が第一数字に。こちらは収束しそうな雰囲気も・・。リハーサルで01が出ましたしね。近々、狙い目になって然るべきです。

今回はきっちり10口購入して、表予想から5等が1口。

ロト6第451回5等当選券

フゥゥゥゥッ・・。6月全滅は辛うじて免れました。ホッ・・。

それでも、今週も1,000円赤が増えまして・・。

ドキドキしながら計算した今年上半期(1月?6月)の収支は40,200円のマイナスに。

驚きなさるな・・呆れなさるな・・これが私の実力と運。

ガックリはきてますよ、勿論。最後に4等が当たったのは第382回という目を背けたくなるような現実にも・・。

しかし、「確率的に見れば見るほど、負けて当たり前じゃん。」なんぞとシタリ顔で開き直るつもりも毛頭ありませぬぞ。

どんな目的や思惑はあれ、楽しんでこそのロト6。

私は、この40,200円のマイナスを見ても、「あの金で何が買えたか?」なんて、絶対に考えませんし、小遣いで楽しめる範囲なら、なんてことなし。それに・・6年半も買い続けた経験から、回収できる時は、意図せずとも、思いもかけず回収できたりするものですよ。

個々人の金銭感覚や価値観については、議論しても結論は出ないでしょうから、これまでとします。私個人は、この上半期で40,200円のマイナスだったという事実をよくよく記憶しておきます。

さて、今週も結果報告が日曜日になってしまったように、どうも時間的制約からは暫く逃れられそうもありません。できない約束を安請け合いしてしまったようで恐縮ですが、7月からの模様替えは諦めます。

当面は水曜日に予想公開、週末に結果報告の週2回投稿が精一杯です。何とか皆勤だけは続けられるように・・そして、さらに内容の濃い記事が投稿できる時期の到来を待ちます。

こんなブログでも、先月初めて、1カ月のページビューが10,000を超えました。どなた様か存じませんが、覗いて下さった皆様に感謝申し上げます。

また少しずつ旬の数字が入れ替わり始めた気配も感じられた6月最終回。下半期は順調に回収が進むと強く信じて、さらにさらに真剣に予想します。

そうすることによって、予め決められてしまっているという運気が、いいようにいいように向いてくれることを祈りましょう。
スポンサーサイト
ロト6第451回予想数字
2009-06-24 Wed
18:40
普段よりも1日遅れの予想公開です。

今週も、なかなか予想に時間が確保できませんで・・。何度も覗いて下さった皆々様、申し訳ありませんでした。

そういう訳でして・・予想も至ってシンプルにまとめました。

予想数字12個
01,07,09,11,13,14,16,30,32,37,39,42

文章力の未熟さを晒すようで恥ずかしながら、選択理由のポイントらしきを箇条書きにします。

■思い切って20番台を削除。前回6分割D(22?28)が漸く抜けて、流れの変化ありと大胆に。

■12個中、本数字間隔でのコールドが5個。近い間隔から多く出た前回への反動を期待。

■但しコールド5個中3個は、8個残っている"最後のボーナス数字(07,13,24,27,30,34,37,38)"から選択。前回は7個全削除になりましたが、8個まで増えた今回が出現上限3個が狙えると見込んでの選択。

■01と11は間隔データをチラッと見ただけで、つい選びたくなりました。これも人情ってものでしょう?

■前回からの連発は32と42を選択。32は4連発もありでは?42も波が荒い性格があるから・・どうでしょうねぇ。但し、間隔0のペアは狙いません。

■間隔ペアは本数字間隔で出るかどうか怪しい・・が、出るならば、間隔2ペアを買います。試運転中の指標では確かに間隔2を中心に狙うべし、と・・。

■参考データ1 スーパーホットナンバー(14個)

 09,13,20,21,23,24,26,32,34,35,37,39,40,42

■参考データ2 例の二項分布高確率ゾーンの数字(16個)

 02,04,05,07,12,14,17,22,29,33,34,36,37,38,39,40

※このデータは本数字の出現回数から出て然るべき数字を算出したもので、これだけ"最後のボーナス数字"が多い時期に精度が高いかどうかは疑問です。しかし、16個も挙げれば、数字の入れ替えが始まりそうな気配もあり、3個程度は当たっても不思議ではありませぬ。

うーん・・前回の結果が結果だっただけに、まさか近い間隔に集中するとも思えませんが、こうして注釈書きをしていると、予想数字12個は遠い間隔を意識し過ぎたような感想も。

ま、今回はこれで勝負と行きます。

確証はなくとも「いいトコついてるんじゃ?」願望が強いんですよねぇ・・予想した直後は特に。

そこから、抽せん当日が近付くにつれて「あーでもない。こーでもない。」と妄想が次から次へと湧いて不安になるのが常。

その抽せん当日の妄想と独り言も今週はお休みさせて頂きます。時間的にも精神的にも余裕がない状態で、妙案が閃くとも思えませんので。

唯一、現段階で湧いている妄想と申しますか、嫌ぁな予感は0番台、もしくは10番台からの4個出現。6数字合計が理論平均になかなか戻ろうとしない現状、小さい方のブロックに偏る可能性は否定できないという至極当然の不安に由来するのでしょう。1口くらいは買ってみる価値ありですよ。

6月これまで3回の抽せんは5等すら1口も当てられず。消極的になって全滅よりも、怪しいトコだけは押さえておく目的で、10口購入予定。

何とか1口でも当せん券画像を引っ提げて、結果報告ができますように・・。

皆様にも幸運を!
抽せん結果 15,20,21,32,40,42,B27

予想数字12個
03,05,06,10,16,21,22,24,26,33,38,41

全削除を免れて、辛うじて21だけが的中。
うーん・・。入りたくもないトンネルに迷い込んでしまったようです。

抽せん当日に思いついた2パターンを含む6口を購入しましたが、お話にもならず全滅。赤が1,200円増えました。

ところで、木曜午後から公私共に超多忙で、ブログ更新が全く進められなかったばかりか、未だにデータ更新も済ませていないため、明日の投稿はお休みに、第451回予想は24日UPとさせて頂きます。

時間にも気持にも余裕が全くないと申しますか、こんな状態で予想ができるかどうか、正直なところ自信がありません。

当たっても、ハズレても楽しんでこそのロト6。

成果が上がらないなりにブログに対する思い入れもあって、皆勤を続けてきましたが、思い通りにならぬもどかしさも強く、このまま続けるのが良いのか?認識を改めなければいけないやも知れませんな。

それにしても、間隔0から3.5個とは思いもよりませんでした。参った!

データ更新も済ませていない現状、今週は遠い間隔から複数出るなり、何らかの形で、数字の入れ替わりが始まりそうな予感も。

先週の結果報告を今頃UPしておきながら、妙な空想をしている場合か・・?

明日の晩にデータ更新して、ネタ探しに精を出すこととします。果たして微かな光でも見出すことができますやら?・・6月全敗だけは避けたい亀の一念・・。
先週の結果が結果だっただけに、忘れられない記憶が脳裏をかすめた。もう4年半前の抽せん結果。年末年始を挟んで出現した両端抜けのパターンだった。

第219回 27,28,29,34,35,39,B33
第220回 23,25,26,29,33,37,B40

後者は両端抜けではないが、第一数字と第六数字の差が極端に小さい結果が2回続いたことに変わりはない。同様の傾向は現れるだろうか?

第209回?第218回、つまり第219回の直近10回の本数字の不偏分散(各数字間差から算出したばらつき尺度)は平均157とトータル平均の154より若干大きめ。

第439回?第448回、同様の不偏分散は平均135とトータル平均よりかなり小さめ。さらに、先週の結果を受けて125まで低下した。

"平均化"とか"平均的"と予想して、大きく外した翌回だけに、向いて然るべき方向として、同様の両端が抜けるパターンが今回は続かないと断言できないが、どうだろうか?データの振幅が大きい時期だけに、多少気懸りも。

さて、そのデータの振幅が激しい時期を何とか乗り切るために、4月あたりから、ボーナス込みの出現回数と間隔データから算出する指標を導入してみて、まだ不満足ながらも、傾向分析に結果が伴った回も経験した。

乱数を扱う限りに於いて、数字の並びそのものには意味はない。意味がないシークェンスに統計量なり、データ項目を設定して意味を持たせているのである。意味を持たせた数字の並びに解釈を試みて、初めて予想が成り立つと私は考えている。

そこに予想の精度を高めるような指標を求められないかという試み。

今回の指標は些か厄介である。コールドのペアを含むケース、近い間隔のみからのペアを含むケース、どちらも可能性ありと出た。

ボーナス数字も含めて昇順ソートした結果と各数字の間隔()を2通りに分けて示す。

◆コールドのペアを含むケース
 第211回 10(8),14(11),23(2),B24(2),26(5),33(8),36(11)
 第383回 07(7),12(13),17(2),18(13),24(5),28(0),B43(0)

◆近い間隔のみからのペアを含むケース
 第214回 04(0),07(0),09(4),11(1),20(1),B32(1),36(2)

うーん・・かなり難解。コールドのペアも考える必要ありか?後者のケースは可能性が低いように思えるが・・。

最後に、最後のボーナス数字について。今回残っているのは7個。

07,13,24,30,34,37,38

7個もあれば、2?3個選んでしまいたくなるが、イレギュラーな事態を想定して、7個全削除にしてしまうという選択もあり得る。いずれにしても、7個から4個以上出たことは過去に一度もないらしい。色々な選択肢があることを忘れずに。

以上、本日の妄想と独り言でした。
予想追記をする前に、どうも先々週のハズレから、マイナスの気に汚されて、予想が自信なげなのに加えて、言い訳がましい姿勢がやたらと目立つことに気付きました。

これではいけない。

「まさか本当に当たるとは思わなかった。」と無我の中の有我を振り返るのとは違いますな。腰が引けたままの予想はマズい。

という訳で、今週は補足数字なしで、予想数字12個を信じて買います。運も信じて・・。

ご覧になった通り、昨今は滅多に出なくなってしまった等間隔が3個。16,22,38を選びました。中でも間隔5に強い16が有望かなと期待するも、間隔6に格別強くもない間チャン数字の22が出て「やっぱり・・。」となってしまうのか?

最後のボーナス数字として間隔7に残っている38も同様。こういう不遇のデータから出てくるからこその平均化。白黒決めてしまわずに万遍なく買ってみます。

残りの予想数字9個は主に特定の間隔に強い・・が、本領発揮とはご無沙汰で「そろそろかい?」と選んだもの。純然たる正攻法でもなければ、突飛な選択でもない、云わば"クサイ数字"(?)です。

こういう凡庸な予想を超越して当てるところに進化あり、と目標を立てていますが、まだ十分な確証を得るには至らず、一部を明日の投稿で披露できるか思案中。

削除枠は大胆予想で10 or 30番台抜け。根拠は・・その・・凡庸な予想を超越した何かですよ。6分割でも抜けのない予想をしてしまっていますから、中途半端なことを書くと、矛盾にまみれますしね・・。

凡庸どころか、安直予想をするなら、30番台→20番台と勢いが移行してきているのを理由に10番台から複数えらぶべし、なんぞとなってしまうのでしょう。

ま、それはそれで、万遍なく買うとして、凡庸を超越した別口の予想からも何口かは購入する予定。体の良い裏買いですな・・へへ。

最後に4等に当たったのがいつか?正確に調べてみたら、第382回。昨年の2月21日とはるか彼方に・・。早く泥沼から抜け出さねば。

実はチョイと面白い材料もあるんですが、それは実際に4等以上が当たったら、ということで・・。

今週こそは結果を出したい5口+αの勝負。

皆様にも幸運を!
ロト6第450回予想数字
2009-06-16 Tue
19:43
先々週、先週と猛威を振るったスーパーホットナンバーが、謎のベースラインとされる平均2.2個(10回で22個)を上回って、2.3個となりました。

その結果、今回の予想は些かネタ切れ気味。

一方で、"何でもかんでも平均以上を買うべし"式の選択基準は不調。各種データとも、箸にも棒にもかからなかった低水準の数字、或いは平均前後の数字が出たりで振幅が激しい状況は変わらず。

ならば、と平均付近を狙い撃ちしてみたところが、両端が抜けて3連番を含む真中に偏る意表をついた出目に翻弄され・・さて、今回はどこに的を絞ったものか?

何となく月が変わってツキまで変わってしまったように2連敗中で調子も上がりません。

そこで、今回はジタバタもがくのはやめて、面白くも何ともない現象論に偏った予想で数字をまとめてみました。

予想数字12個
03,05,06,10,16,21,22,24,26,33,38,41

ふーむ。どの数字も出たら出たで理由付けができるように選ぶって、窮屈で却って難しいみたいですな?

現象論に偏って選択するに当たっても、"平均的"をかなり意識して、自分なりのフィルターで「出て然るべき理由」に乏しい数字は篩い落としました。従って、選択の根拠は偏っていようとも、安直予想をした訳ではありませぬぞ・・念のため。

そうそう、注目のスーパーホットナンバーは13個に減りました。

09,10,13,21,23,24,26,29,32,34,35,39,42

赤い数字が前回出現した数字です。このところの不振で、6分割A(01?07)が姿を消しました。13個発生で、ボーナス当せんも込みで、1個しか出ないようだと、謎のベースライン2.2個に・・。果たしてどちらに転びますやら?

今週と来週、即ち6月中は、これまでのルーティーンを続けます。7月からどうするかを目下、模索中です。左脳予想と右脳予想を上手く融合した的中精度が高い予想方法はないものかと、こうしている間にもアレコレ試行錯誤を繰り返しています。ま、それは7月以降ということで・・未定の予定です。

明日は通常通りに、補足数字と削除枠予想なんぞを追記します。
抽せん結果 19,20,21,23,27,32,B24

予想数字12個
03,06,09,10,12,16,20,22,26,34,35,36

補足数字4個
17,24,27,40

予想数字からは本数字で20が1個だけ的中。
補足数字からは本数字で27とボーナス数字が的中。

16個も選んで2.5ヒットとは・・お恥ずかしい。

結果回顧を。

水曜日(10日)の予想追記で挙げたスーパーホットナンバー15個から本数字が4個(20,23,27,32)出現。保証買いは厳しくとも、一発勝負なら、こちらの方がマシな選択だったようですな。

意味するところは、一頃のばらつき傾向が一段落し、ある部分で平均化が進んでいる。

23は3連発ですか?もう絶好調を超えて、しつこい・・。しかし、これまた平均化の象徴的な結果。こと連発に限れば、統計的には、まだまだ出る余地ありです・・確率的には極めて低くなったはずだけど・・。

0番台と40番台の両端が抜けるパターンを予想していたのはいつ頃だったでしょうか?記憶に残っていないくらいタイミングがズレてしまいました。

各々の数字には出た理由が後付けでもできるものですが、コールドの間隔14から出た19だけは、理由が理解できず。しかし、下馬評は高かったとか・・?

3連番が第440回以来出ましたが、ある時期からパタッと出なくなるんでしょうね。これは統計的にも間違いなく。にもかかわらず、しかも19を第一数字にして3連番を買われた皆様、全く以てお見事な予想、感服仕りました。

さてさて、腰が引けたまま購入した10口はかすりもせずの完敗。また、2,000円赤が増えました。暫く収支計算を載せてきませんでしたね。半年の区切りということで、今月残る2回の抽せんが終わりましたら、ご開帳としましょう。

何せ・・最後に4等が当たってから1年以上も経っていますからなぁ・・相当の貸しは覚悟するところですよ。

先週のように、敵前逃亡は後味が悪い。今週のように、買う前から毒気に当てられたかの如く腰が引けていると、マイナスの気が充満して、迷いばかりが生じて当てられず、後悔する。

いずれにしても、次回は納得のいく予想ができますように。

反省すべきを反省して出直します。
毎晩、遅くとも寝る前にはチェックする件のメルマガ動物占い・・。

動物占い(R)2009/06/11

んんんんんー!?・・こりゃひどい・・どうして木曜日の運勢ばかり、こんなに低下するのだろう・・(*´Д`)=3ハァ・・・

寝付きが悪くなるほど、不愉快になったよ・・o(`ω´*)o

ま、占いがマズかった程度で、時間と手間を無駄にするようじゃ、勝負する以前の問題で、お恥ずかしい限りだけど・・思い切り悪い気が充満したのは確かだね。確率には果敢に逆らおうとするけど、決まった運気に逆らうのは困難・・?

ひょっとしたら、表予想も裏予想も的外れなのかも?

さて、どうする?

勝負か? 撤退か?

先週も「チャンス!」だの「大きな勝負!」だのヌカしておいて、敵前逃亡のようにして負けたのだった。

今週は平然と・・何事もなかったかのように10口購入する。

但し、買い目は大きく見直すかも知れない。

基本は昨日も強調したように"平均的な"出目。具体性に欠けるね。

例えば、6数字合計が180台と理論平均を大きく上回る結果が2回続いたけど、過去10回平均では152、同20回では140、同50回では130と、大きく出て然るべくして大きくなったのか、さすがに3回目は理論値に収束する方向に流れるのか?

読みとしては、理論値に収束する方向に流れる可能性が高いということ。

大小比や奇数偶数比等々のデータも同様。

今回はローテーション通りなら、セット球はAセットが使用されるらしい。Aセットが前回使われたのは第439回。その結果は・・

11,14,20,28,32,41,B27

1等は1口しか出なかったけど(意表を突いてコールドが2個出たからかな?)"平均的"といえば、"平均的な"出目。

この辺を参考に、無難と奇抜を取り混ぜて買ってみる。

冒頭から投げ槍で、参考になるような情報が提供できなくて申し訳ない。今回はご勘弁を・・。

以上、本日の妄想と独り言でした。
本日のお題は、予想数字12個の選択から泣く泣く(?)削った数字、削除枠予想、その他です。

先週の抽せん結果は第440回の結果・・

09,23,29,30,31,39,B18

と出だしの09,23・・が重なり、ついでに39も重複。どこかループ的な発想を思いついても良さそうなものだ、ということで、第一段階の12個絞りは下記のようになりました。

06,10,13,14,15,20,21,22,26,32,35,36

ところが、この並びでは近い間隔からの3カードや2ペア、或いはフルハウスまで期待できてしまう。

ゲイル理論の解釈や付帯条件にもよるのでしょうが、これではあまりにも安易。前回、コールドが出なかった。間隔9に数字が残っていなかったから、コールドに慎重になる必要もありませんでした。

確かにコールドは出なかったものの、結果をみる限り、単純なループ思考では通じなかったのでしょう・・。

そして、17個発生していたスーパーホットナンバーから、本数字が5個出現。

03,09,10,16,17,18,20,21,23,26,27,29,30,32,34,35,42

うーん・・。今週も同様の傾向と読みたいところですが、反動も心配。今回は発生個数も15個に減ってしまいましたしね。

05,09,10,18,20,23,26,27,29,30,32,34,35,39,42

先週の当せん本数字が6個全部含まれています。うーむ・・。この事実を感知してしまった瞬間に、第一段階の12個絞りは怪しくなり、別の意味で脇道に逸れるべしと判断した訳です。

で、前置きが長くなりましたが、あれやこれやで兎にも角にも12個にまとめなければ、と公開に踏み切ったのが昨日の予想です。その過程で何度も計算式に現れたり、「出て然るべき理由あり」と判定しながらも削ってしまった数字が下記の4個。

17,24,27,40

ま、これを補足数字として、表予想に組み込んでみます。

さてさて、たまーに的を射た予想となる削除枠ですが、どこを挙げても、今週は矛盾まみれです。一応、大穴狙いの大胆予想としては20&40番台抜け・・6数字合計が180台が2回続いた結果を考慮しても、第一数字と第六数字の差は理論平均の30?31辺りと予測。はい・・種々データの振幅が激しい時期ですが、今回は色々な意味で"平均的な"(平凡とは意味が異なりますぞ)結果が出るのではないでしょうか?

キャリーオーバーの発生金額は大きくとも、絶好のチャンスとの確信は持てず。従って、いつもの通り10口購入予定。

明日の投稿では、また一晩寝かせた迷走の過程を綴ります。"平均的な"結果が出ると予想しておいて、奇抜な買い目を考えているかも?

"1等4億円のチャンス"・・皆様にも幸運を!
ロト6第449回予想数字
2009-06-09 Tue
21:37
今週は"1等4億円のチャンス"への煩悩を封印して、沈着冷静に左脳で計算した確率5割、右脳に思い浮かんだ"意中の数字(?)"5割で予想12個に絞り込み。

予想数字12個
03,06,09,10,12,16,20,22,26,34,35,36

コールドは間隔12の12が1個だけ。過去2回の6数字合計から、前半多めの選択。

間隔ペアは0,2,3,5に可能性あり。

これ以上、多くは語りますまい。見る人が見れば、案外、短絡的な選択基準がバレてしまうかも知れませんから・・。

余計な欲を出すよりも、先ずは12個に、最低でも本数字4個含められるようにしないと、どうにもなりませんしね。

キャリーオーバー発生中の抽せんで、おかしな磁場が生じたら、こんな短絡的な予想では、まるで歯が立たないことまで想定して、明日の予想追記では、みっともなくも、泣く泣く捨てた数字達、削除枠等を補足して、予想の幅を広げる予定であります。

今週は、生煮えの予想というよりは、ただひたすら短絡的で不安・・。しかし、くどいようですが、データに頼った予想は安定しない時期。データやら現象論に振り回されてしまう危惧を抱いたまま、予想数字を広げてしまうのが賢明かどうか、一晩寝てよくよく考えます。

ま、要するに、まだ迷走中ということだけは確かなようですな・・。
抽せん結果 09,23,32,35,39,42,B37

予想数字12個
02,06,09,10,15,20,21,24,37,38,41,42

本数字で09,42とボーナス数字が的中。矢張り予想が安定しない。

結果を見て目立つのは、17個発生していたスーパーホットナンバーから本数字が5個(09,23,32,35,42)出たこと。次回も傾向は変わりそうもありません。念のため、頭の片隅に・・。

当日の独り言に書いたように、過去10回中、本数字で5回出現と猛威を振っている23がまた出ました。下一桁3が強いというのは23,33以外の03,13,43を指したつもりでしたが、これはしょんない。

下一桁6と9も同様に・・まだまだ出る余地あり。

6分割で抜けたのはA(01?07)&C(15?21)。うーん・・。番台抜けは順当に10番台が抜けてくれました。

10番台が抜けた上に、まさかの23に加えて、強い数字と弱い数字と日陰の数字が混在。しかも、同色球が3組。コールドは出なくとも、十分に難易度が高かった結果ではないでしょうか?

やれ「チャンス」だの「少しは大きな勝負」だのとヌカしていた割に、購入したのはたったの10口で2.5ヒットがちらほら。2,000円が儚く散りました。が、結果論として、軍資金を無駄にしなくて正解だったかも?

んにゃんにゃ・・こういう敵前逃亡みたいなのは・・後味が悪いですなぁ。

1等4億円も期待できるキャリーオーバーが発生!しかし、私は無理をせずに、またリスク分散型の10口に集中することとします。

この結果報告とひとり反省会は日曜日にズレ込んでしまいましたが、今夜中にデータ更新を済ませて、週明けは例の"イメージ投射"に時間を多く割いて、次に備えます。

降って湧いたようなチャンス、次こそは楽しめますように・・。
いつもよりは少々、遅めの昼休み。こんな時間に独り言を書いて、ご覧になる読者様がいらっしゃるやら?

やっぱり、体調がイマイチ。熱は平熱に戻ったけど、夜中にも呻いて起き上がったりしてたから、生活のリズムが戻っていないんだろう。

拠って、頭の働きもイマイチ。否、イマニ・・イマサン・・くらいかなぁ?

一応、直観力を担う第六チャクラを活性化するパワーストーン、アメジストとアズライトマラカイトを眉間に当てがって"イメージ投射"をしてみたけど、過去2週ほどに明確な数字が見えない。

一応、瞼の辺りがピリッと反応したのは09と41だけ。どちらも予想数字12個に含まれている。さて、困った・・。

先月から、しつこく強調しているように、今は各種データの振幅が激しい時期。

私はエクセルのrand関数で一万回まではシミュレーションをしてみたけど、同様の試行を繰り返してみようとは思わなくなった。乱数はやはり乱数。数字のシークェンスには100%の規則性などあり得ない。

そこで、思い出した。出過ぎているように感じられる数字群が特定の時期には現れることを。

本抽せんに当てはめれば、過去10回で本数字として3回以上出現している10,20,23,26,41が該当する。このような数字は確率理論云々以前に、むしろ心理的に「もう出ないだろう」と敬遠してしまうものだ。

しかし、思い出してみて欲しい。かの02でさえ、5週連発があったことを・・。

今週もまた表予想とは別口で裏予想を買う。裏の中心となるのは数字が多く残っている間隔3のペアを何種類か組み合わせて選ぶつもりでいた。

ところが、だ。今週は何故か、それでも裏をかいた気になれない。裏の裏と書くと、それは表じゃないか?と厳しい突っ込みを受けそうだが、コインのように二者択一の世界ではない。

裏の裏をかいたつもりで、上記の「出過ぎている」と感じられる数字も買ってみる。

最後に、そろそろ活性化してくれと願いつつ、なかなか本格的に動き出してくれない14分割ブロックから各1口。

04,05,06
13,14,15
37,38,39

短絡的だけど、現在のコンディションでは37,38,39が最も有望に見える。下一桁3も強いだろうけどね。

それがはずれたら、どうかって?

裏の裏もかかれたということさ。それだけのこと。

以上、本日の妄想と独り言でした。
抽せん前夜になってしまいました。

実は不覚にも、月曜日の晩から発熱してしまい、体調は今一つ。静岡は日中の最高気温が25℃以上と夏日だったのに、妙に空気が乾燥していて、昼夜の寒暖差にやられて、気付いた時には、セーターを着たくなるほどの寒気が・・。

普段は体調管理に人一倍気を使っている身。ま、それだけが自慢だったりもしますが、何年振りかで風邪薬と解熱鎮痛薬を服用。ついでに胃粘膜保護のために、マーロックスも・・。

一晩眠れば、確実に熱は下がりますが、とてもお勧めできないような、乱暴な素人式治療ですよ。良い子は真似しませんように・・。

さて、そんな訳で、昨夜も生煮えの予想を投稿して、さっさと布団に入ってしまったので、現段階でも生煮えのままで困ってしまっています。

何か妙案はありませんかな?

先週から予想してきた流れで簡単なまとめを。

先ず、コールドは意識しないで、というようなことが書いてありましたね。うーん。最後のボーナス数字で残っている6個(07,09,13,30,34,38)に含まれる07は近い範囲の当せんで間隔18がありましたから、一応はチェック。

ん?こうして書きながら、秘蔵のデータを見たところでは07,38はチト弱いかな?出たら出たで、出る理由があったらしいと自分を納得させて、保険の意味で1口だけ買いますか。

38と同じく等間隔の30,33も念のため1口は。

先週は6分割A(01?07)&B(08?14)が抜けて、第一数字が15と大きく出ました。6数字合計も188と大きめ。10回周期通りで且つDセットが使われるようなら、割と小さくまとまるやも知れませんな。理論平均132±10辺りを中心に組んでみます。

最後に大胆な(?)抜け予想を。過去6回抜けていない6分割D(22?28)が出るべくして出ているのか、そろそろ止まるのか・・見極めが難しい。それでも、敢えて抜けそうなのはA&Dと予測。番台抜けは順当なら・・勿論10番台ですが・・番台抜けなしの可能性も。

今週は大きな勝負がしたくなるようなチャンスなのに、碌な予想ができませんで、残念です。もう一晩「あーでもない、こーでもない。」と迷いながら、「これは!」といえそうな数字が思い浮かんだら、抽せん当日の投稿とさせて頂きます。

現段階ではまとまりが悪くとも、チャンスはチャンス。先週の5等2口もつぎ込んで、10口+αで勝負!

6月最初の抽せん、皆様にも幸運を!
ロト6第448回予想数字
2009-06-02 Tue
21:44
先週の結果報告で苦悩を申し述べたように、まだまだ煮詰まっていない感触の予想です。

予想の傾向分析をする上で、指標の参考としたのは第239回と第362回。この2回に共通しているのは、間隔0&2の2ペア(ボーナス数字込み)。

数字の残り方を見た感じでは、多く残っている間隔3のペアが有力に見えますがね・・どうも、このところの結果は素直じゃありませんね?

43個の数字が略万遍なく出ている時期に尤もらしく正攻法で、予想したくなる衝動を抑えて、一捻りの匙加減を・・。

予想数字12個
02,06,09,10,15,20,21,24,37,38,41,42

間隔0,2,4,5のペアが組める12個にまとまりました。

うーん・・やっぱり、まだ生煮えの印象。

抽せん当日までに、有力な材料がないか?・・今一度よくよく見直してみます。

本日の段階では、確率やや重視の左脳寄り予想。"イメージ投射"で見えた数字は明日以降に補足する予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。