2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
スポンサーサイト
-------- --
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロト6第411回予想数字
2008-09-09 Tue
21:41
今週の予想は殊の外難しい。

前回は出現数上位の数字群が1個も出なかった訳ですが、その超勝組が間隔3にまるまると残っていたりして。この中から選ぶべきか、選ばざるべきか?

発散傾向もそろそろ一段落なら、11,18,30,37,39あたりはあまり選びたくないところ。うーん、しかし11が気になる。

間隔データを見た限りでは、等間隔はなし。特定の間隔に強い数字は04,06,11,14,26,29あたり。この6個がズバリ出てくれれば、こんなに簡単な予想はないね。

あっ、6倍数は10回連続で出ているので、今回は削除にできるかも?なんて予告を先週のひとり反省会で書きましたっけ。んー、しかし第410回終了時点での本数字出現回数平均は57.21回。プラス側23個にマイナス側20個の分布なんて危ういものですよ。

で、出現数57回の06と07はどちらかが出てプラス側に転じてしまいそうな状況。07は間隔17での出現が過去1度あり。前回出た第393回は07,18,27,37,38,43,B35でした。一緒に出た18,27,37,38,43が割と活発なだけに「連れてくる」謎の現象が起きてもおかしくない。しかし、06と比べた場合、どうも浮き沈みが激しい06の方が強いような。下一桁6が好調になり始めているだけに、どちらも捨て難い。

忘れてはいけません。前回のひとり反省会では間隔0からの連発複数に期待とも言及していました。ところが、ボーナス込の7個を見渡してもヒットゾーンらしきが見当たらず。敢えて選べば、波が荒い12とボーナスを挟んでの4連発がかかる28でしょうか?

さらに5個ある下一桁2から前回は出損なった22と32が出てくるという謎の法則もかつてはありましたね。

間隔9には15,34,35と3個残っています。下一桁5はこれを最後に気の毒なくらい不振。34もひと頃の勢いは衰えたようです。3個ともコールド入りとなると、今回はコールドが2個出る可能性も考慮。07と22は入れるとして、もう1個選んでおくなら05か。いや、やめておきましょう。

ナントカ君理論がまた出てしまうのに備えて01と31を選択。

予想したのやら、難しくてぼやいただけなのやら、甚だ頼りない。

予想数字12個
01,04,06,07,11,12,14,22,26,29,31,32

ミニロト化、その他の可能性についてはまた追記します。
Comment

コメント非表示

Track Back
Track Back URL
≫≫  http://bestgamblers.blog120.fc2.com/tb.php/186-816827c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。