2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
スポンサーサイト
-------- --
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロト6第428回予想数字
2009-01-13 Tue
21:03
今回から、アナログ予想+αで選んだ数字を12個絞りとして火曜日に公開することとしました。水曜日の追記ではトピック的な注目データや数字を補足、木曜日は・・抽せん当日の妄想・・独り言です。

先週末にデータ更新を済ませてから、3連休という時間的な余裕もあって、12個絞りには余計に迷いました。一話完結のような簡単なシナリオになるのか?また、こじれてキャリーオーバーが続くのか?

キャリーオーバーは数学的に起こるべくして起こった現象でないだけに、意識をし過ぎるのは無意味。しかし、かつては比較的近い間隔からの数字が順調に出て消化されてしまっていたのが、昨今ではミニロト化でも発生したり、消化されなかったり、幾分波乱含みになってきたような印象を受けます。

逆に4連番でも1等が複数口出てしまうような意外な結果も出ますね。

揺れに揺れた末に、昨今のダラダラと平均化する流れから一話完結の方を選択。

予想数字12個
08,09,11,19,20,26,28,30,33,34,36,38

6分割のAブロック(01?07)を削除。ご覧の通り、捨てるに捨てられずに等間隔の3個・・11,19,36・・を入れました。11は最長不出間隔を更新中な上に、8個しかないコールドから選んだものか迷いましたが、確率としては高いと判断。

残りは近い間隔を中心に、矢張り確率通りに出るを期待したい数字群を右脳のイメージで一捻りして匙加減。

さて、一話完結となりますやら?
Comment

コメント非表示

Track Back
Track Back URL
≫≫  http://bestgamblers.blog120.fc2.com/tb.php/248-61402522
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。