2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
スポンサーサイト
-------- --
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日のお題は削除枠予想です。

昨日の記事にも書いた通り、予想数字を12個に絞り込むに当たって、軽い比重ながらも、ボーナス数字を初めて考慮に入れてみました。これで精度がUPするかどうか・・?

ロト6の予想をする限りに於いて、究極の理想は本数字6個そのものをズバリと当ててみせることですよね?「否々、俺は・・私は・・3個当てて5等で十分だから・・。」という方には縁のないお話として、予想数字をいかに6個に近付けるかは、1等当せんを夢見るロトマニアにとって、永遠のテーマでしょうね。

その予想数字、43個の半数に当たる21?22個が適当と考える方があれば、当せん保証買いをするなら18個以内に絞り込まなければ・・という方、私のように「いや18個でも多過ぎる」とする意見の者もおりまして、どれも一長一短ありです。

但し、いずれの方法でも、確率に支配される世界であることを忘れてはなりません。

5口買うのに、目一杯30個の数字を使って「買い目には本数字6個入っていた。並びさえ上手くいけば、1等のチャンスだって・・。」と悔やむ輩を私が忌み嫌い、せせら笑うのも、確率に支配される世界であることを意識している所以です。

だいたい、30個の予想数字に本数字6個が入る確率は約1/10ですよ。5等の当せん確率が約1/39ですからね。5等を当てるより4倍近く確率が高い・・。そんなの自慢にも何にもなりはしないでしょ?・・人情としては理解できなくもないけど・・。

そんな訳で、私はブログを始めるに当たって、ハイリスクハイリターンを承知で、予想数字は12個以内と自分にルールを課しました。高額当せんするまで、根気が要るのも承知の上で。毎週毎週、20口も30口も買えませんしね。可能な限り少ない購入で、ハイリターンに繋げたいところ。

前置きが長くなりました。結論は簡潔に。

予想数字12個にも反映された通りです。リスクの低い見方では6分割のB(08?14)、C(15?21)、E(29?35)の3ブロックから・・多分2ブロックが削除に。

リスクが高い大胆な見方では10番台、30番台抜け。

大きな勝負に出るかどうかは、もう一晩熟慮熟考してから決めますが、抽せんが5回ある4月には、これまでの負け分を回収するチャンスを窺ってみようと、些か熱くなっております。

果たして結果や如何に?

皆様にも幸運を!
Comment

コメント非表示

Track Back
Track Back URL
≫≫  http://bestgamblers.blog120.fc2.com/tb.php/293-121ba0cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。