2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
スポンサーサイト
-------- --
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予想数字12個
09,12,16,17,20,22,25,28,31,37,40,42

完敗!!

予想数字は箸にも棒にも引っ掛からず全滅でした。

「完敗!!」で思い出したのは、15年前の1992年バルセロナオリンピック。柔道95kg超級で金メダルが確実視されていた日本のエース小川直也選手(現プロレスラー)が試合後の記者会見で吐いた台詞。決勝でグルジアのダヴィド・ハハレイシヴィリにまさかの合わせ技一本負けし、国民の期待を裏切ったがための反省の弁を求めて群がった記者団に対して「完敗です。スンマセン。もういいスか?」。

会見というより、一方的に吐き捨てて逃げるような態度に「柔道家にあるまじき」とか「横柄。反省が足りない」といった非難が集中的に浴びせられましたが、私は不思議と「潔い」と感じたのをよく覚えています。心中を察すれば、下手な言い訳でお茶を濁すより「相手の方が強かった。(負けた理由は)それ以外に思い当たらない」と言いたかったのだろう、と。

まあ、それは別として、私の場合は完敗だからこそ反省が必要です。次に同じ轍を踏まないためにも。

先ず、ロトマスターで選んだ6個の数字は当選間隔に比重を置き過ぎたのが失敗の原因です。いわゆる"重底パターン"ですね。それよりも07,18,33で顕著に現れた"傾向逆転"というパターンに注目すべきでした。10,21,35はノーマークだったので仕方なし。7倍数(07,14,21,28,35,42)は全般にもっと当選してもおかしくない数字群ですね。

確率論から選んだ6個も比重値が穿ち過ぎたかなという印象。『独り言ロト6予想』さんが公開した会員専用数字26個から5個が当選しましたから、同じような計算をしても、キメが荒かったり、余計な比重値を加算し過ぎると肝心な数字が篩い落とされてしまうことがよく分かりました。ヒットゾーンの見極めも大きな課題です。

今回は先週の五等当選一口分もつぎ込んで、合計10口購入しましたが、予想数字から漏れた数字の組み合わせも噛み合わず、見事に2,000円スッてしまいました。欲をかいた割りにザマァありませんな。

色々と考えて、来週また出直しです。
Comment

コメント非表示

Track Back
Track Back URL
≫≫  http://bestgamblers.blog120.fc2.com/tb.php/34-cd2664a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。