2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
スポンサーサイト
-------- --
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「当ブログは当選候補と称して予想数字を公開しておきながら、実はそれはフェイントで、公開した数字は完璧な削除数字です。ご用心を!」(勿論、冗談です)

こんな風に看板を書き換えなければならないほどの惨敗!予想数字12個が全部はずれるという悲惨なデビュー戦となってしまいました。(ボーナス数字28が唯一入りましたが、弁解の余地はありません)

冒頭で偉そうな能書きを垂れてしまったために、私の予想を少しでも参考にして下さった方がいらっしゃいましたら、心から深くお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。

第362回の予想は、先ず第一に過去10回以内に出ていない数字を削除するところから始めました。そもそも、これが惨敗した一番の原因かと。結果的に、この第一段階で07と40が早くも漏れてしまいました。長らく不振だった7倍数が出始めたから07にもっと注意するべきでしたが、私が注目したのは間隔が短い14,21,28,42でした。

また、前回当選時と同じ間隔11に至っていた40は、考え方によっては最も有望となるはずでしたね。先週の第361回に37が出たので、相性を考えると、今回は40を連れてくる可能性が高かったかもしれませんが、どうも私の考えた所では、この相性の法則も「出過ぎている組み合わせは続かない」という判定になっています。見極めが難しいですね。

公開した予想数字12個の種明かしをすれば、43個の各数字が過去に当選した際の全間隔平均と各数字の直近5回の当選間隔平均を比較して、ギャップが少ない方から12個をピックアップしたものです。この中には07と29が入っていましたが、上記したような理由で07を08に、29を28に入れ替えました。結果を見ると、このデータに当てはまっていたのは削除対象とした07のみで、残る11個は当てが外れたことになります。

さらに、最近好調となりつつあった下一桁2は1個も出ず、前回の±1数字も3個どころか、21の-1で20が1個出たのみに終わりました。

私がヘボギャンブラーたる所以は「データに振り回される」ところにあると自覚しています。特定のデータ項目に山を張ってしまったり、肝心な要注意データを見逃したり・・・。今回は山がはずれたケースでした。

次回も「データに振り回される」予感がしますが、何にしても惨敗は惨敗と極めて不名誉な結果になった反省を踏まえて考え直します。
Comment

コメント非表示

Track Back
Track Back URL
≫≫  http://bestgamblers.blog120.fc2.com/tb.php/4-c498101c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。