2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
スポンサーサイト
-------- --
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予想数字12個
08,12,14,17,18,21,23,24,30,38,41,42

本数字1個(14)とボーナス数字(30)が的中しただけ。
推奨組み合わせ5口は・・勿論、全滅です。

推奨組み合わせとは別口で購入した買い目5口からは、一番下の一口が五等当選。

373-tousenken


収支は1,000円-2,000円=-1,000円で赤字。

抽選結果は連発数字が07,19,35の3個、間隔1の14,15、間隔5の43。ボーナス当選込みにすると43は間隔2。かなり近い間隔から本数字6個が出ました。コールドの考察なんかご丁寧に論じている場合ではありませんでしたね。傾向を読みきれず完敗です。

今月の内に一回は絶好のチャンスが訪れるとの予感がしたのは今週のことだったのかも知れません。勿体無いですね。まだまだ脇が甘い。

振り返ってみると、11/14の予想数字追記(第369)で3個連発の話題に触れながら不発。12/10の分割データをまとめた記事では、7倍数の同色当選に触れていながら、12/12の追記では7倍数の猛打賞(3個以上当選)はないと読んで、データに振り回された記録ばかりが残りました。

確率論と現象論に基づいたデータ分析は大切でしょう。特に私のように閃きや直感とは縁遠い人間には尚更です。それでも、データの解釈や使い時を誤ると結果が出ない。今週は、そんな典型例に終わりました。

全般的な傾向を判断する指標として『独り言ロト6予想』さんの表(トータルでのお勧め数字)の"黄色い部分"から07,14,15,35,43の本数字5個が出た結果を受けて、確率論に手応えが感じられる段階に入り始めたのは間違いありません。余計な比重値は加算しなくても当てられる傾向。

また、スーパーホットナンバー15個中、本数字4個(07,15,19,43)が当選。スーパーホットナンバーに応用される土台となったパーセンテージシステム(『ロトマスター2 幸運の数字選び』ゲイル・ハワード著を参照)で算出した数字19個から本数字6個全てが当選。矢張り、傾向が読み易くなりつつあるのは確かだと感じます。

それだけに次回は予想数字12個に本数字4個は入れて元を取れるようにしたいところ。確率論と現象論を組み合わせた予想に戻して、メゲずに高額当選を目指します。

Comment
旧管理画面からやって来ました。
きょうは旧管理画面に戻しました。
大変でした。

亀吉さんがせっかく5つ表示してくれたのに、
それを三つに絞ろうと、
サイコロを振ったのです。

1~5までなので、
簡単に決まると思っていました。
6が出たらもう一回振ればいいかなと考えつつ、
サイコロを振ると、
最初から6が出たのでした。

わたしは一瞬 
最初から6が出るなんて!??
ろくでもないことが起こるのでは
と考えてしまったのです。

気を取り直して、もう一度振ると、
また6が出たのでした。
6が二度続けて出るなんて!!。

さいころの目が1・2・3 と出たので、
(1)08・12・18・21・23・38
(2)08・21・23・24・30・38
(3)12・17・21・23・30・42
を買いました。
やはり予想通りの結果でした。

今回は残念でしたが、
次回はがんばってください!。
ではごきげんよう (^◇^)/
from:ターザン007 URL  2007-12-14 Fri 22:46 [ Edit ] 
どんなサイコロ?
ターザン007さん、お疲れ様です。
それはサイコロが優秀なのか、振った方の霊感(?)通りだったのか・・?ご覧の通り面目次第もござらん。・・切腹なんかしませんけどねぇ・・。
次回は多分3口になると思います。絶対に当たると保証はしかねますが・・今回よりはマシでしょ、きっと。まあ、待ってて下さいな。サイコロ振る必要もないのを期待して・・。

!っと、0:00過ぎたんですね。時間です。終わり。
from:亀吉 URL  2007-12-15 Sat 00:09 [ Edit ] 
亀吉様、コメントありがとうございました。
結果論ではありますが縦のラインより
371回  14
372回   7
373回   7 の式を見逃しました。
別な話ですが、抽選数字の中にある数字を対称に同間隔が存在しますが、今年だけを見ても324回~373回まで46回中、36回で7割以上もあり本数字のみに限っても22回と44%ではありますが、2等を狙ったとしても欠かせない組み合わせだと思います。
もし、このある数字を対称に同間隔を見つけ出す方法をつかめたとしたら、単純に毎週一口ずつ買ったとしても10週で2000円で
4割の5等なら4000円になり、損はしないという事になります。
予想のさい、この対称数字は考慮されてますでしょうか?僕は全くつかめてはいませんけど・・・・。まだ一度もはまった事さえないです。亀吉様はどう思いますか?・・・
from:週一ランナー URL  2007-12-15 Sat 00:13 [ Edit ] 
ペア論
週一ランナーさん、こんにちは。
お返事が遅くなりまして。
ご指摘のデータ項目はtoraさんやじゃむさんのブログで紹介されているペア論ですね。ポーカーの役になぞらえて週種類のパターンで出現します。ノーペアの比率を調べてみると、本抽選では本数字のみで約65%、ボーナス数字込みでは約21%。模擬抽選3,000回のデータ集計はボーナス込みまでしか済んでいませんが、約15%となっています。これからもっと出現する余地ありですね。また、ボーナス当選を間隔データ分析の際には考慮せざるを得ないと改めて実感しました。
間隔データの理論についてはご本家のサイトをご覧になりましたか?
http://www.smartluck.co.jp/
メニュー左下の「ゲイル理論をマスターする」に概要が惜しげもなく披露されています。但し、データの解釈方法はどうかな?と時に首を傾げざるを得ませんがね。
ペアになる間隔そのものズバリを見極められるかどうか・・その時の傾向にも拠りますが、私個人では4割的中は自信ありません。それでも、なるべく参考にして頂けるような予想を心掛けます。
せっかくコメントして頂いたのですから、週一ランナーさんのブログリンクを残して置きましょうね。微力でもアクセスが増えるお手伝いになることを願って。
http://torin.blog.ocn.ne.jp/blog/
from:亀吉 URL  2007-12-15 Sat 09:57 [ Edit ] 

コメント非表示

Track Back
Track Back URL
≫≫  http://bestgamblers.blog120.fc2.com/tb.php/55-acb877b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。