2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
スポンサーサイト
-------- --
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去10回の本数字別の当選回数。

3回10個07,13,15,19,21,25,26,27,34,43
2回11個04,08,14,17,20,22,24,33,35,36,39
1回 8個02,03,09,11,28,37,38,41
0回14個01,05,06,10,12,16,18,23,29,30,31,32,40,42

先週の抽選結果を受けて、だいぶ正常な分布に戻りました。
その一方でコールドが14個に増えています。05,16,30,31はボーナス数字で出ているからコールドじゃないとする意見はそれはそれで重要です。ただ、私には何となくピンとこないような。

総出現数の期待値から算出したデータがイマイチの時期に入っているようなので、今週は現象論と間隔データを重視した予想です。

本数字コールドが14個もあると迷います。現象論としては第345回を思い出して、間隔12の12が出ると期待して選択。6倍数が4回続けて抜けることはないでしょう。それに29ですね。コールドになる前に同時当選した22が連発した結果として連れてくると期待。

間隔データでは間隔0,1,4,6辺りを狙ってみます。±1数字が不振で±2数字の方が有力な印象。
嫌な感じで残っている間隔6から37を選択。間チャンは2組ありますが・・最近弱いんですよね。敢えて14を選択。7倍数もそろそろ1個はと期待。
間隔1は絶好調。上の10回分布がますます正常に戻るなら25,26,27,43は削除でしょうね。特に先週の予想にも書いた通り、数字3個ずつに分けた14分割のパターンを見ると、25,26,27のブロックは飽和した印象。分布が崩れるのを承知で±2数字の4317を選択。
間隔0はそろそろペアで出てもおかしくない時期。±2数字の対になっている39,41を選択。
間隔4からも±2数字で02,20を選択。
あとは何となく0811を選択。今週は何でもほどほどです。

予想数字12個
02,08,11,12,14,17,20,29,37,39,41,43

推奨組み合わせは性懲りもなく5口選びました。

(1)02,08,11,37,39,41
(2)02,08,14,20,41,43
(3)08,12,14,20,29,37
(4)12,14,17,20,29,43
(5)12,14,20,29,39,41

色々と思惑ありです。
(1)と(2)はコールドなしの組み合わせで(1)は間隔0のペア、(2)は間隔4のペア。
(3)?(5)はコールドの12と29を固定で入れました。
(3)は間隔6のペア。(4)は間隔1のペア。(5)は間隔0のペア。
前回はなかった番台抜けもそれなりに考慮しています。

一晩考えて、何か思い浮かんだら追記する予定です。

 

Comment

コメント非表示

Track Back
Track Back URL
≫≫  http://bestgamblers.blog120.fc2.com/tb.php/86-a53409b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。