2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
スポンサーサイト
-------- --
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロト6第456回予想数字
2009-07-29 Wed
13:13
今週こそ勝負勘が戻るのか?不安を抱えた苦しい手探り状態のまま、先週と同様の予想です。

予想数字12個
01,06,09,11,15,16,18,21,28,36,37,43

今週はデータをチョイとだけ参照。伸び代に余裕ありの間隔から多く選ぶ結論となりました。

参考迄にいつものデータを。

■二項分布(13個)
 03,04,05,07,08,09,13,17,18,22,29,38,41
 →あまり変わり映えしません。確率的に43の3週連発はなしと判定・・しかし、過去10回を見ても、3連発(23,27,B19)が出易い時期か?予想では43を捨て切れず。

今回もこのデータだけに"確率通り"を期待するのは絞りが甘そう。2個が限度!

■スーパーホットナンバー(13個) 過去10回平均 2.8個/回
 17,19,20,21,24,26,27,29,35,39,40,42,43
 →6分割A(01?07)、B(08?14)からは今回も発生せず。好調は好調なだけに、2個は出現すると予測。数字の入れ替わりが小幅に止まるとしても、沈黙を保ったまま出現していない数字は要注意かも?

■最後のボーナス数字(8個)
 12,13,21,24,34,37,38,41
 →出ても3個が上限(ボーナス数字を含む)!24と38は少し遠のいた感じ。

◆間チャン数字
 ボーナス込みにすると、22を除く20?30で25,27,29と3個発生。この3個を削除・・もっと思い切って、20番台を削除する作戦も考えられますな。過去14回20番台は一度も抜けず、統計的にはまだ出る余地ありも、確率的にはそろそろ抜けて然るべき・・ですよ。大穴狙いで1口は如何?

◆第5週抽せん出現回数上位数字()は出現回数
 本数字のみ 25(9),3,28(8),09,20,22,23,31,39,40(7)→6回以下省略
 ボーナス込 25,28(9),03,05,22,31,39,40(8)→7回以下省略

◆1等当せん該当なしの次回出現上位数字()は出現回数
 本数字のみ 21,40,42(11),28,30,38(10),07,12,18,20,23(9)
 ボーナス込 21,40(13),28,38,42(11),05,07,19,23,31,33,37(10)

全体像としては、前回が左端(0番台)抜け、朧気に思い浮かぶ今回は第一数字と第六数字の差がかなり大きくなる・・そう35以上に開く可能性が高いと想定。

6数字合計は理論平均132+10の範囲に収まる程度か?

そうなると、真中のどこかのブロックがゴソッと抜けるパターンを想像・・矢張り20番台抜けも大穴狙いで買いたくなりますな。両足乗せてしまうのは危険そうですが・・。

コールドは前回3個出て、本数字間隔では12個に。間隔9に残っている個数も気にはなりますが、今回は1個で十分ではないでしょうか?コールド12個の顔触れを見ても、ある時期に盛んに出ていたのが、旬を過ぎて、出なくなるべくして出なくなった印象を受けます。

最後に"抽せん当日の妄想と独り言"に代えて、抽せん日が近づくに連れて気になり始めた数字を(6個)。

02,07,14,17,25,35

ま、もう一晩よくよく右脳を働かせてみます。

今回はやや買い渋らずに(?)10口購入予定。月末が金曜日となるスッキリした日程のため、明日は慌ただしく日帰り出張先で、"幸運の売り場"が見つかることを祈願して・・7月当せんゼロは何とか阻止せんと意気込んで・・。

皆様にもキャリーのでっかい幸運を!
ロト6第455回予想数字
2009-07-22 Wed
13:14
先週やらかした"完封負け"の呆れた予想結果を受けて、今回はマンネリ化した確率計算、"べきべき論"、その他諸々のデータ分析を放棄しました。

私の信条としては、予想の根拠を提示しないで、数字だけを並べて公開するのは、全く以て本意ではありませんが、小手先の(?)データ分析にあまりにも依存し過ぎて、いつの間にか「当てたい」焦りばかりが募って、勝負勘が年々、鈍くなってしまってきた感は否めません。

という訳で今回は、抽せん会場が大阪に変わる点以外は意識しないで、無念無想の下、鈍った勝負勘を必死に働かせて予想数字を選択し、絞り込みました。

予想数字12個
01,02,04,09,12,18,28,29,31,32,38,39

うーむ。無念無想で選んだ割には、結果的にコールドが多く入りましたね。それに5倍数が下り坂に入り始めた予感があったのか?

今回の予想で私は参照しませんでしたが、何の手掛かりがないのも予想記事としてはナンですから、ご参考迄にいつものデータを。

■二項分布(14個)
 04,05,07,08,12,13,17,18,22,29,33,38,41,43
 →4個が上限!

■スーパーホットナンバー(14個) 過去10回平均 2.7個/回
 15,17,19,20,21,26,27,29,32,35,39,40,42,43
 →新鮮味に欠けてきたような・・2個程度?

■最後のボーナス数字(9個)
 12,13,21,24,30,34,37,38,41
 →こんなに増えても爆発しませんな・・3個が上限!

予想数字12個を各ブロックから万遍なく選んでしまっていますので、削除枠も無理には予想しません(・・と申しますか・・できません)。

最後になりますが、大阪抽せん(過去5回+各回のリハーサル)で、一度も出ていない本数字が10個ありまして・・。

02,04,08,11,24,27,34,36,38,42

東京と大阪は完全な別物と考えてみると・・。ロト6が始まった当初(勿論、抽せんは東京だけ)は、上記のような"バージン数字を狙うべし"なる然りご尤もなような理論(?)があったそうな。

それはそれで一理あるでしょうが、せっかく454回分も抽せん結果が出ているのに、わざわざスケールを極端に小さくしてしまうのも如何なものか?確かに過去10回区切りにした方が予想し易い方もいらっしゃるかも?

いずれにしましても、理論値に収束する方向ばかり現れる訳ではないことを覚えておかなければいけませんな。大阪では最多出現の03を今回も一押ししている方が正しいかどうかも含めて・・。

さて、"完封負け"の翌週に加えて、勝負勘の戻り加減も未知数と考慮して、大きな勝負は避け、個人的には5口+αの購入にとどめます。

先週も書きました通り、胴元さんとしてはキャリーオーバーの発生に期待する時期でしょうな。んにゃんにゃ・・本当に特異出目で発生するかも知れませんぞ。

今週は勝負勘の戻り加減の試運転。5等でも当たってくれたら是幸い。

皆様にも幸運を!
ロト6第454回予想数字
2009-07-14 Tue
21:07
今週も相変わらずのマンネリデータ+閃き予想です。

「続けていれば、いつかは当たる」と「あわよくば」の卑しい下心も、淡い秘かな期待に胸躍らせて・・?!

■前回±1数字
 先週は当せん数字のブロック移行が大きく、突然に出現ゼロに終わりました。流れとしては出現個数が減っていく向き。2個程度が妥当ではないでしょうか?
 私の判断基準によるヒットゾーンとしては+1が08、-1が26の2個。14分割出現データでも、まずまず計算できる範囲。迷わず、この2個を選択。

■前回からの連発(間隔0)
 同様の判断基準では、ボーナス出現の41が最高のヒットゾーン。しかし、本数字で40が出ただけに、40の+1数字としては出過ぎと不安。"連発した数字の前後は必ず狙うべし"とする現象論が盛んだった時期もありましたが、昨今は、さほど有望でもなく迷います。
 むしろ、等間隔5を消化した35の方が現象論としては期待できそうに見えるかな?データ的には出過ぎの部類に入りますが、35は7月に強い数字でもあり、これまた迷う。
 優柔不断にも35と41を念のため選択(小心者・・)。

スーパーホットナンバー(15個)

 05,15,16,17,20,23,24,26,27,29,32,35,39,40,42

 過去10回で25個出現(2.5個/回)は前回と変わらず。平均以上の出現から好調とは言えるが、絶好調とまでは言えず。今回の場合、ボーナス当せんも含めて1個出現でも2.5個/回の10回平均は変わらず。大きな期待は禁物か?
 特に過去10回でボーナス込みで3回以上出現している数字は削除に回して構わないのではないか?
 逆に今回、新規に発生した17と39は要注意かも知れませんぞ。しかし、17は前回からの連発、39は40の-1で出過ぎていることから、これまた判断に迷います。
 こういう、"犠牲になるデータ"の判断が、しばしば成否を分けてしまうことが多いだけに、毎度毎度、困りものです。
 出過ぎであろうと、何でもかんでも"平均以上を買うべし"式解釈に固執してみようかと何度迷ったことか?
 うーむ。今回も迷いを断ち切れず。ここからの選択は断念して結果論に任せます。

■二項分布(15個)

 04,05,07,08,12,13,16,17,18,22,29,33,38,41,43

 一応は確率的に出て然るべき高確率ゾーンの数字。前回と同様・・この中からは出ても4個が上限と判断します。具体的な数字は選択せず、組み合わせ時の参照材料にとどめます。
 それにしても、このデータは数字を絞り込むのが目的なのに・・バラツキ過ぎですな。
 気が付く範囲では、前半の数字から連番が出る確率が高いらしいという程度ですね。特に第一数字と第二数字または第二と第三が連番となる可能性が高いと穿った見方もできます。

■超安直で貧困な発想から
 第452回 27,29
 第453回 17,19
 第454回 07,09
 という訳で07,09を選択。こんな予想しかできないなんて・・私はかなりヤキが回ってきましたな。お笑い下され。
 07,09ではなくて、37,39が出てしまったら・・こっそり悲しく笑いますわ。

■次回断トツの18をどうする?
 うーん。これも迷いますねぇ。数年前までは、確かに間チャン数字が強い時期がありましたが、段々と理論値に収束する方向で最近はめっきり弱くなりました。それだけに、「あら久しぶり!」なんて可能性も・・。
 理屈は抜きにして、どこかで1口は買います(弱気・・)。

■右脳で選んだ6個
 03,05,15,24,30,32

■最後のボーナス数字(8個)
 
 13,21,24,30,34,37,38,41  ご参考迄。

予想数字12個 
03,05,07,08,09,15,24,26,30,32,35,41


今回は予想に費やす時間は十分に確保できましたが、確信めいた想いに乏しい。そのため、火曜日に予想公開して、自身の予想を反芻しつつ、あと二晩、頭から煙が出ない程度に悶絶し、最終的に5口+α購入予定。

昨日からドリームジャンボ宝くじが発売された結果、胴元としては、キャリーオーバーが発生して、ロト6の売上が低迷しないように、との思惑も見え隠れしたりして・・?

そんな思惑を見越して(?)、突飛な組み合わせも1口は買う予定。

兎にも角にも毎週2億円のチャンス!

皆様にも幸運を!
ロト6第453回予想数字
2009-07-08 Wed
06:33
予想の前に、先週の記事で、一件データの訂正がありました。前回抽せん前の"最後のボーナス数字"を9個としておりましたが、25が第433回のボーナス数字として残っており、従いまして、この25を加えた10個が正しいデータとなります。訂正と共にお詫び申し上げます。

今回の予想でも、勿論、ポイントの1つに挙げられます。

■最後のボーナス数字
 07,13,19,21,24,30,34,37,38
 
 前回抽せん前までは25,27を加えた10個残っていましたが、2個減って、19が加わって9個に。コールドに入った38といつ出てもおかしくない(?)最大間隔の07は熟考が必要として、上限の3個をしつこく狙います。
 下馬評では、先週出た40と仲良しの37の人気が高いらしい。確かに間隔4にも強い。しかし、本数字間隔7ではもう一回見送った方が・・という気がしません?
 最近の激しい振幅から判断すれば、少々ツムジ曲がりな予想をした方が良いか・・どうか?・・迷う。うーん。
 結局は14分割データを参考に30,34,37を選択。面白味がありませんなぁ。
 
スーパーホットナンバー(17個)
 05,06,09,15,16,20,21,23,24,26,27,29,32,35,37,40,42
 
 前回は15個発生で出現は2個。過去10回の平均は2.5個/回。まだまだ2?3個、ボーナス数字も含めれば2?4個出現する余地あり。15,24,35を選択。
 等間隔と前回±1数字が思考を支配してしまった結論ですな。

■二項分布??本数字としての出現回数から高確率数字(15個)
 02,04,07,08,12,13,16,18,22,29,33,34,37,38,43

 この中から当せんするということは「確率通りに出る」ということです。前回は17個から05,29,40の3個が出ました。過去5回の出現数字は20個。同様に過去10回では31個(各本数字のみ)。平均化に流れが傾くなら、今回も3個程度が目安。しかし、具体的な数字は絞り込むことができません。
 データの用途として、この15個から本数字が5個も6個も出ない・・そのような組み合わせは買わないという判断材料には利用できそうです。

■右脳で選んだ数字
 上記データ予想では、左脳で6個の数字を選びました。で、例のパワーストーンを使った"イメージ投射"で残りの6個を。
 12,14,16,18,23,31

予想数字12個
12,14,15,16,18,23,24,30,31,34,35,37

■削除枠と全体像
 ご覧の通り、0番台と40番台を抜きました。両端が抜けるパターンですね。
 第449回(19,20,21,23,27,32,B24)のように、真中に偏る形を想定しています。
 しかして、データの振幅が激しい時期。裏では逆の真中が抜けるパターンも買ってみます。

■キャリーオーバー発生回に強い数字?
 私は、「キャリーオーバーを人為的に発生させることができる」なる意見には否定的な立場なので、今回も数字選択に当たって特に意識はしません。
 一応、他のサイトさんをご参考迄。
 
 ロト予想屋への道


今年後半初戦は10口全滅に終わりました。いい加減、密度の濃い5口に絞り込むことができれば、それに越したことはありませんが、せっかくのキャリーオーバー発生回。裏(?)を5口追加して10口購入予定。

なかなか思うような結果が残せませんが、私の戦績には過ぎるくらいの拍手を頂き、ブログ更新の原動力となると共に、何とかお役立て頂けるようなコンテンツを考えねば、と時に折れそうになる心を抑え、自身に奮起を促しております。どうも有難うございます。

いつとはお約束できませんが、毎週が勝負、そしていつかは果たしたい高額当せんの夢。それが今週であると、毎度、性懲りもなく祈りつつ・・。

皆様にも幸運を!
ロト6第452回予想数字
2009-07-01 Wed
20:13
今週のポイントは前回±1数字と"最後のボーナス数字"に絞ってみました。

週2回更新の2週目。早くも怠け癖が顔を覗かせた(?)のか、チト安易な感がなくもありませんが・・先に結論を。

予想数字12個
02,03,10,13,15,18,25,28,30,34,38,43

■前回±1数字??13,15,18,25,38の5個を選択。
 うーん。妥当性ありや否や?その妥当性の振幅が読み切れず。
 第一数字は、いい加減、今回も6分割A(01?07)からと予想したものの、いっそのこと、特定の間隔に強い02,03よりも±1数字に徹して6±1の05,07を入れる選択肢もあり、迷いました。予想は徹底的よりも中途半端でファジィな要素も残さなければ、と判断して、最終的に02,03を第一数字候補に。

■最後のボーナス数字
 07,13,21,24,27,30,34,37,38の9個に増えています。
 上記の予想では13,30,34,38を選択。3個を上限に出る方の組。
 しかし、過去には10個まで増えたこともありましたから、1口くらいは9個全削除の組み合わせも買ってみる価値ありですよ。

■スーパーホットナンバー(15個)
 06,09,16,20,21,23,24,26,27,32,35,36,37,39,40,42
 過去10回で26個出現(2.6個/回)。
 相変わらず好調であると共に、数字の入れ替わりも観察。
 発生個数が15個なら、出現は今回も3個程度か(ボーナス込み)?

■間隔ペア
 だいぶ、数字の分布がばらけてしまったので、本数字間隔でのペア出現はなさそうです。敢えて狙うなら、調子が上向きの間隔4(29,36,43,B34)、または間隔7(05,13,18,24,B30)あたりでしょうか?しかし、どちらもボーナス数字で分布が崩れているだけに多くは期待せず。

■削除数字 
 私には珍しく、ある法則に従って算出してみました。
 08,09,17,19,24,26,36の7個。

■二項分布??本数字としての出現回数から高確率数字(17個)
 02,04,05,07,08,12,16,17,18,22,29,33,34,37,38,40,43
 ま、これはボーナス数字も本数字と同様に当せん数字として扱うかどうかで、全く異なる解釈ができてしまうデータですから、その点をお忘れなく。
 要するに確率計算上は本数字として「出て然るべき数字」です。今回は17個も高確率ゾーンに入りましたし、旬の数字が順調に入れ替わるなら、なかなか侮れないデータとなるやも知れませんぞ。

■削除枠
 これは計算ではなく、全くの勘です。
 番台抜け無し、或いは40番台抜け。
 6分割では、段々と弱ってくるはずのD(22?28)。

■全体像
 第一数字と第六数字の差は31以上で、各数字間差も広がると予測。6数字合計は理論平均の132±10程度に収まると想像しています。

もう少し練る余地はありそうですが、こんな感じで10口購入予定。

今年後半の初戦、前半とられた分の回収を目指して・・。

皆様にも幸運を! 
ロト6第451回予想数字
2009-06-24 Wed
18:40
普段よりも1日遅れの予想公開です。

今週も、なかなか予想に時間が確保できませんで・・。何度も覗いて下さった皆々様、申し訳ありませんでした。

そういう訳でして・・予想も至ってシンプルにまとめました。

予想数字12個
01,07,09,11,13,14,16,30,32,37,39,42

文章力の未熟さを晒すようで恥ずかしながら、選択理由のポイントらしきを箇条書きにします。

■思い切って20番台を削除。前回6分割D(22?28)が漸く抜けて、流れの変化ありと大胆に。

■12個中、本数字間隔でのコールドが5個。近い間隔から多く出た前回への反動を期待。

■但しコールド5個中3個は、8個残っている"最後のボーナス数字(07,13,24,27,30,34,37,38)"から選択。前回は7個全削除になりましたが、8個まで増えた今回が出現上限3個が狙えると見込んでの選択。

■01と11は間隔データをチラッと見ただけで、つい選びたくなりました。これも人情ってものでしょう?

■前回からの連発は32と42を選択。32は4連発もありでは?42も波が荒い性格があるから・・どうでしょうねぇ。但し、間隔0のペアは狙いません。

■間隔ペアは本数字間隔で出るかどうか怪しい・・が、出るならば、間隔2ペアを買います。試運転中の指標では確かに間隔2を中心に狙うべし、と・・。

■参考データ1 スーパーホットナンバー(14個)

 09,13,20,21,23,24,26,32,34,35,37,39,40,42

■参考データ2 例の二項分布高確率ゾーンの数字(16個)

 02,04,05,07,12,14,17,22,29,33,34,36,37,38,39,40

※このデータは本数字の出現回数から出て然るべき数字を算出したもので、これだけ"最後のボーナス数字"が多い時期に精度が高いかどうかは疑問です。しかし、16個も挙げれば、数字の入れ替えが始まりそうな気配もあり、3個程度は当たっても不思議ではありませぬ。

うーん・・前回の結果が結果だっただけに、まさか近い間隔に集中するとも思えませんが、こうして注釈書きをしていると、予想数字12個は遠い間隔を意識し過ぎたような感想も。

ま、今回はこれで勝負と行きます。

確証はなくとも「いいトコついてるんじゃ?」願望が強いんですよねぇ・・予想した直後は特に。

そこから、抽せん当日が近付くにつれて「あーでもない。こーでもない。」と妄想が次から次へと湧いて不安になるのが常。

その抽せん当日の妄想と独り言も今週はお休みさせて頂きます。時間的にも精神的にも余裕がない状態で、妙案が閃くとも思えませんので。

唯一、現段階で湧いている妄想と申しますか、嫌ぁな予感は0番台、もしくは10番台からの4個出現。6数字合計が理論平均になかなか戻ろうとしない現状、小さい方のブロックに偏る可能性は否定できないという至極当然の不安に由来するのでしょう。1口くらいは買ってみる価値ありですよ。

6月これまで3回の抽せんは5等すら1口も当てられず。消極的になって全滅よりも、怪しいトコだけは押さえておく目的で、10口購入予定。

何とか1口でも当せん券画像を引っ提げて、結果報告ができますように・・。

皆様にも幸運を!
ロト6第450回予想数字
2009-06-16 Tue
19:43
先々週、先週と猛威を振るったスーパーホットナンバーが、謎のベースラインとされる平均2.2個(10回で22個)を上回って、2.3個となりました。

その結果、今回の予想は些かネタ切れ気味。

一方で、"何でもかんでも平均以上を買うべし"式の選択基準は不調。各種データとも、箸にも棒にもかからなかった低水準の数字、或いは平均前後の数字が出たりで振幅が激しい状況は変わらず。

ならば、と平均付近を狙い撃ちしてみたところが、両端が抜けて3連番を含む真中に偏る意表をついた出目に翻弄され・・さて、今回はどこに的を絞ったものか?

何となく月が変わってツキまで変わってしまったように2連敗中で調子も上がりません。

そこで、今回はジタバタもがくのはやめて、面白くも何ともない現象論に偏った予想で数字をまとめてみました。

予想数字12個
03,05,06,10,16,21,22,24,26,33,38,41

ふーむ。どの数字も出たら出たで理由付けができるように選ぶって、窮屈で却って難しいみたいですな?

現象論に偏って選択するに当たっても、"平均的"をかなり意識して、自分なりのフィルターで「出て然るべき理由」に乏しい数字は篩い落としました。従って、選択の根拠は偏っていようとも、安直予想をした訳ではありませぬぞ・・念のため。

そうそう、注目のスーパーホットナンバーは13個に減りました。

09,10,13,21,23,24,26,29,32,34,35,39,42

赤い数字が前回出現した数字です。このところの不振で、6分割A(01?07)が姿を消しました。13個発生で、ボーナス当せんも込みで、1個しか出ないようだと、謎のベースライン2.2個に・・。果たしてどちらに転びますやら?

今週と来週、即ち6月中は、これまでのルーティーンを続けます。7月からどうするかを目下、模索中です。左脳予想と右脳予想を上手く融合した的中精度が高い予想方法はないものかと、こうしている間にもアレコレ試行錯誤を繰り返しています。ま、それは7月以降ということで・・未定の予定です。

明日は通常通りに、補足数字と削除枠予想なんぞを追記します。
ロト6第449回予想数字
2009-06-09 Tue
21:37
今週は"1等4億円のチャンス"への煩悩を封印して、沈着冷静に左脳で計算した確率5割、右脳に思い浮かんだ"意中の数字(?)"5割で予想12個に絞り込み。

予想数字12個
03,06,09,10,12,16,20,22,26,34,35,36

コールドは間隔12の12が1個だけ。過去2回の6数字合計から、前半多めの選択。

間隔ペアは0,2,3,5に可能性あり。

これ以上、多くは語りますまい。見る人が見れば、案外、短絡的な選択基準がバレてしまうかも知れませんから・・。

余計な欲を出すよりも、先ずは12個に、最低でも本数字4個含められるようにしないと、どうにもなりませんしね。

キャリーオーバー発生中の抽せんで、おかしな磁場が生じたら、こんな短絡的な予想では、まるで歯が立たないことまで想定して、明日の予想追記では、みっともなくも、泣く泣く捨てた数字達、削除枠等を補足して、予想の幅を広げる予定であります。

今週は、生煮えの予想というよりは、ただひたすら短絡的で不安・・。しかし、くどいようですが、データに頼った予想は安定しない時期。データやら現象論に振り回されてしまう危惧を抱いたまま、予想数字を広げてしまうのが賢明かどうか、一晩寝てよくよく考えます。

ま、要するに、まだ迷走中ということだけは確かなようですな・・。
ロト6第448回予想数字
2009-06-02 Tue
21:44
先週の結果報告で苦悩を申し述べたように、まだまだ煮詰まっていない感触の予想です。

予想の傾向分析をする上で、指標の参考としたのは第239回と第362回。この2回に共通しているのは、間隔0&2の2ペア(ボーナス数字込み)。

数字の残り方を見た感じでは、多く残っている間隔3のペアが有力に見えますがね・・どうも、このところの結果は素直じゃありませんね?

43個の数字が略万遍なく出ている時期に尤もらしく正攻法で、予想したくなる衝動を抑えて、一捻りの匙加減を・・。

予想数字12個
02,06,09,10,15,20,21,24,37,38,41,42

間隔0,2,4,5のペアが組める12個にまとまりました。

うーん・・やっぱり、まだ生煮えの印象。

抽せん当日までに、有力な材料がないか?・・今一度よくよく見直してみます。

本日の段階では、確率やや重視の左脳寄り予想。"イメージ投射"で見えた数字は明日以降に補足する予定です。
ロト6第447回予想数字
2009-05-26 Tue
20:05
今月も月末と週末が重なる過密スケジュールの中、何とか予想公開に漕ぎ着けました。

先週は「上手くいけば」なる前提の下で、間隔5以内の数字を12個挙げて失敗。データの振幅が激しい時期に、出現回数と間隔データを中心にまとめた新たな指標を導入して試してみたものの、匙加減よりも、精度が高い時期の見極めが難しいことを痛感しました。

さてさて、そこで、今回は、どうせデータに振り回されるくらいなら、前回、5等当せんまでは達成するに至った"イメージ投射"で選択した数字に重点を置いて、左脳2割5分:右脳7割5分程度の割合で、12個に絞り込み。

予想数字12個
06,08,09,10,13,19,25,26,30,31,34,43

私自身の手応えとしては、まだ初期段階の素案といった感じ。

しかし、時間を費やせば費やしただけ、精度が高くなるという性質の方法でもないので、このまま12個で組み合わせをしてみて、見直す必要があるかどうか判断します。

できることなら、修正や補足が不要でありますように・・。

従来のアナログ予想的な傾向分析その他は明日の晩に追記します。

実際は、その追記が必要かどうか?怪しい・・。抽せんが近付いて切羽詰まるほど、数字が見えて来るのやも知れず、暫くは手探り状態ですな。「無責任!」とお笑い下さい。

では、また明日。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。